210.11.6

往路の渋滞で予定が狂ったが、今度は小布施町へ行き食事の予定



店名:マロナップル
 

次々と小布施町で生まれる栗グルメを目当てに、各地からツアー客が押し寄せる。

観光客達は、店舗と旅行会社が企画した食べ歩きチケットを手にしながら町内を巡っていた。

地元の店舗の人たちに、その効果について話を聞いた。


 住所:長野県上高井戸郡小布施町小布施982-2 026-247-5861 
  • ・TheサンデーNEXT 2010年10月3日(日)08:00~09:30 日本テレビ
「手作りジャムのお店 マロナップル」

お店は17時まででした。この店ではマロンプリンを食べたかった


数件となりの竹風堂さんは、まだ明かりが付いてましたので寄ってみました

IMG_2431

レストランは終わってましたが、売店は営業中

店名:竹風堂小布施本店
 

栗で有名な小布施町にある栗菓子の老舗「竹風堂」。


レストランで出される「栗おこわ」が付いた「山菜定食」は観光客から大人気。またお土産には栗を使った

どら焼き「どら焼山」が大人気。

 住所:長野県上高井郡小布施町973  026-247-2569  地図
  • ・TheサンデーNEXT 2010年10月3日(日)08:00~09:30 日本テレビ

このお店では栗鹿の子や栗ようかんなどを買いました

お土産
PB070112
どら焼山  これは美味しい

甘さ控えめでどら焼きのパンは蜂蜜だろうかしっとりしていて栗の味を引き立てている。

絶対お勧めです

2010年11月08日_PB080113
方寸(ほうすん)

初代が創製して百余年になる干菓子「方寸」。富良野・美瑛産赤えんどうを培煎し超微粒に挽き、粉糖と水だけを加えて作られています。パリッとした歯あたりと香ばしさ、モタつかずスッキリと融ける食べ口が、ロングセラーたるゆえんです。

落雁に似てますが上品さではこちらの方がず~と上。

店内に試食があり 一口食べて直ぐ購入を決めた位の上等な菓子です。


2010年11月08日_PB080115
栗かの子 ひとり用3個

くりづと(栗蒸し羊羹)

まだ食べていないがきっと上品な味なんだろうな



この冬も志賀高原や野沢温泉にボードへ行く予定から決定に決まりました。

また 小布施の旨いのも発見してみようと思う・・・自分がいた。