toyotaboxyのblog

せんちゃんのグルメ&秘境の湯旅行記

旅行

草津温泉 外湯 睦の湯 再訪

2017.9.17

7/15に白馬岳と鑓温泉登山の筈が残雪が多く鑓温泉までの

登山道が雪の為初心者には無理と言われ断念した。

今回リベンジに出掛けたが、本来9月の三連休は黒部山中

にある阿曾原温泉へ行こうと予定していたが、台風18号が

日本列島縦断する予定で取りやめたが、16日一日はまだ

晴れ予報で急遽白馬鑓温泉日帰り登山を敢行し大願成就

出来た。

DSCF9211
草津温泉へやって来た。ここは湯畑。
地図
3連休中とあって温泉街はものすごい
混雑。地蔵の湯あたりで入浴と考えて
いたが混んでいてゆっくり出来ず、中

DSCF9212心地から待避することにした。






DSCF9213
ここは睦の湯。  地図
この湯はよく来る。草津の外湯には駐
車場がない、確かにこの湯も駐車場が
ないがまわりには空き地があり駐車可
能なんだ

DSCF9214
この湯は独楽(こま)の湯=一人楽しむ
湯のことなんです。




DSCF9215
懐かしいね湯畑源泉の湯と言うが草津
の湯は、皆似たり寄ったりの無色透明
の湯、でもそんなことはどうでもいい。
早く湯に入ろう。


DSCF9216
はぁ~極楽極楽。
シャンプーも石けんもシャワーもない。鄙
びた感の共同浴場、更には無料で利用出
来る温泉。ああ幸せ。


DSCF9217
あれこの湯、男湯と女湯の間仕切りが真新
しいぞ。リフォームしたのかな。
でも誠にありがたいね無料の湯。



DSCF9218DSCF9219
この無料の制度も後
世まで残していって欲
しいものだ。




野沢温泉 外湯巡り 大湯 再訪

2017.9.16

7/15に白馬岳と鑓温泉登山の筈が残雪が多く鑓温泉までの

登山道が雪の為初心者には無理と言われ断念した。

今回リベンジに出掛けたが、本来9月の三連休は黒部山中

にある阿曾原温泉へ行こうと予定していたが、台風18号が

日本列島縦断する予定で取りやめたが、16日一日はまだ

晴れ予報で急遽白馬鑓温泉日帰り登山を敢行し大願成就

出来た。

DSCF9168
野沢温泉へやって来た。ここは横落の湯
地図 外湯13ある湯の一つ。
だが、今日は久しぶりの野沢温泉と言う
こともあってシンボル的な湯「大湯」に
入浴すると決めていた。

DSCF9169DSCF9170
ここは河原湯





  ◇大湯(おおゆ)  源泉名=大湯  2011.1.29入浴  2011.10.09入浴 2017.9.16入浴
      地図        

  ◇河原湯(かわはらゆ)  源泉名=河原湯  2011.1.29入浴  地図

  ◇秋葉の湯(あきばのゆ)  源泉名=麻釜  2011.1.29入浴  地図

  ◇麻釜の湯(あさがまのゆ)  源泉名=麻釜  2011.10.09入浴  地図 

  ◇上寺湯(かみでらゆ)  源泉名=麻釜  2011.1.29入浴  地図

  ◇熊の手洗湯(くまのてあらゆ)  源泉名=熊の手洗湯 2011.1.29入浴  地図

  ◇松葉の湯(まつばのゆ)  源泉名=麻釜  2011.1.29入浴  地図

  ◇新田の湯(しんでんのゆ)  源泉名=麻釜  2010.2.20入浴  2011.10.09入浴  地図

  ◇中尾の湯(なかおのゆ)  源泉名=麻釜  2011.10.09入浴  地図 

  ◇真湯(しんゆ)  源泉名=真湯  2011.10.09入浴  地図 

  ◇滝の湯(たきのゆ)  源泉名=滝の湯  2011.10.09入浴  地図  

  ◇横落の湯(よこちのゆ)  源泉名=麻釜  2011.1.29入浴  地図

  ◇十王堂の湯(じゅうおうどうのゆ) 源泉名=麻釜 2011.1.29入浴   地図

DSCF9171
大湯到着 最近24時間入浴が終了した。
・利用時間:4月~11月 5:00~23:00、
12月~3月 6:00~23:00
・利用料金:各外湯にある賽銭箱にお気持ちを。
・各外湯に駐車場はございません


DSCF9172
この時間入浴客は少なめであった。
でも懐かしいなこの湯。奥の湯船は激熱の湯
だったな、今日も熱いのかな



DSCF9173
温めの湯でさえギリギリの熱さ、でも気持ちい
いね
無色透明の湯には基本興味はないが、入浴料
が無料の点がいいね。この無料制度はいつい
つまでも残して欲しいね。

DSCF9174
でもね 維持するのに温泉料より水道料金が
意外と掛かっているそうなんです。お賽銭箱に
気持ちを添えましょう。



DSCF9175
90度近い源泉が渾々と湯船の注がれる姿は
見ているだけで身震いする熱さだ。




DSCF9176
一人湯となったことから「あつい」湯船に加水し
てでも入浴しようと蛇口をひねったがいくら待て
ども入浴出来る温度にならない。
元の温度は50℃くらいまで上がっていたのだろ
う。

DSCF9177
飲泉所だが、今日は飲む気になれなかった。





DSCF9178DSCF9179






DSCF9180
マンホール蓋考察
1998年第18回冬季オリンピック・シンボル
マーク。外周にはには、「THE XVIII OIYMPIC
WINTER GAMES' NAGANO 1998」と
「NOZAWA ONNSEN」。と描かれています。



諫早市小長井フルーツ型のバス停が可愛すぎる

2017.10.9

2年連続で長崎くんちにやってきたが、今日はお昼の飛行機

で帰るので既に長崎から離れ佐賀県にまで来ていた。

DSCF9624ガタリンピック会場にやってきていつの
日かこの競技に参加したくなり、調べる
と来年の長崎くんち前日の日が潮巡り
がいいと解り来年の予定が出来た。
地図


佐賀空港から長崎に向かっている際に見つけたフルーツバス

停見に行ってみよう。

DSCF9638
長崎県諫早市小長井地区にある県営バス
停がフルーツ型に作られている。
ここは、阿弥陀先バス停はみかん型。
真後ろは直ぐ海。雨風が強い日は助かる
だろうな 地図

DSCF9640
みかんバス停の中はとても綺麗。画像では
海が光って見えませんが海の見えるバス
停って素敵じゃあ~りませんか



DSCF9639みかんバス停のはす向かいにあるのは
スイカ型バス停。可愛いね。
地図




DSCF9641次に現れたは、メロン型バス停。

このバス停は制作費が他より多くかかっ
ている。地図
この造りが一番。



DSCF9642
イチゴのバス停 地図
イチゴの種を立体的に製作している点は
偉い。出来映え2位と言ったところかな。




無題1019
これはトマト型バス停だが、傷が目立つね
こんな可愛いバス停をもっと大事に使ってほしい

フルーツ型バス停にはイチゴやメロン、ミカン、トマト、
スイカ 全5種類16台のバス停が国道沿いを中心に
設置されている。

設置のきっかけは、1990年に開催された長崎旅博覧会で、長崎県
の玄関口として訪れる人たちの心を和ませるために当時の小長井
町が整備したもの。


ガタリンピック会場にやってきた 道の駅鹿島

2017.10.9

2年連続で長崎くんちにやってきたが、今日はお昼の飛行機

で帰るので既に長崎から離れ佐賀県にまで来ていた。

DSCF9614旅行に出たならば温泉に入らずには帰
れないでやって来たは、嬉野温泉シー
ボルトの湯と言う日帰り温泉施設。
地図


無事温泉にも入浴出来た、さあ何処行こう?で、行く当てがない。

佐賀県の観光名所って何処?

吉野ヶ里遺跡、武雄温泉・・・もいまいち

この際 海に行ってムツゴロウでも見ていようかで思いついたは、

干潟を使った競技大会「ガタリンピック」って何処で開かれるんだ

で、検索すれば意外にもこの近くじゃないか。

DSCF9631そして辿り着いたは、道の駅鹿島 地図

この敷地の一角でガタリンピックが行われる。

今年は6/11既に終えていた。


DSCF9624鹿島市の町おこしとして、1985年から毎年
開催されているイベント。
干潟のオリンピックで、「ガタ
リンピック」と
言う。
あったシンボルマークのムツゴロウ。


DSCF9625
凄いねあんな沖まで遠浅の干潟が続いてい
るなんて。
今日の潮の満ち引きはと言えば 5:07満潮、
11:28干潮。
そして今は8:30で6時間周期の丁度真ん中

DSCF9626当たり、これからどんどん潮が引いていく。

これってムツゴロウ漁に使うガタスキーだ。
初めて見た。
ガタリンピックって面白そうだ


20171019175618
そこで2018年6月の汐見暦を見れば6月は10日
しか昼跨ぎの干潮時はない。
恐らく開催日は、6/10だろう



DSCF9627DSCF9628






DSCF9629ガタリンピックとは別に、4月中旬~10月ま
で道の駅鹿島で随時行われている七浦地
区振興会主催の「干潟体験」があり大人
700円で利用出来るが干潮時のみです。
昨日は14時から16時までの2時間でした。


DSCF9630
平成30年干潟が出来る時間帯

2018.10.6(土)長崎くんち前日は、
9:00-16:30と最高な日取りであった。
これはくんちを見る前にガタリンピックを体

DSCF9632験なんていいね

千菜市に移動
地元の農産物が売られている



DSCF9633DSCF9634DSCF9635




嬉野温泉シーボルトの湯 詰まらぬ湯 再訪

2017.10.9

2年連続で長崎くんちにやってきたが、今日はお昼の飛行機

で帰るので既に長崎から離れ佐賀県にまで来ていた。

DSCF9614旅行に出たならば温泉に入らずには帰
れないでやって来たは、嬉野温泉シー
ボルトの湯と言う日帰り温泉施設。
地図

施設名:シーボルトの湯
郵便番号:843-0301
住所:佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙818-2
電話番号:0954-43-1426
営業期間:6:00~22:00 (入浴入場時間21:30まで)
休業日:毎月第3水曜日
予算:小学生 200円  大人 400円 

この湯には2012.10.8初入浴を果たしているが記憶がほとんど
無いで、再訪した。

DSCF9615
早朝のため入浴客は2人だけとまったり
した朝湯となった。




DSCF9616DSCF9618
日本三大美肌の
湯と言うが全然
アルカリ質の泉
質を感じられな
い。恐らく塩素が
入った水道水の湯と何ら変わりはなさそう。
そうだ。初回もガッカリした記憶が蘇ってきた。

DSCF9620
やっぱり温泉地の大型日帰り入浴施設
ほど詰まらぬ物はない。





DSCF9622DSCF9623
記事検索
Amazonライブリンク
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ