toyotaboxyのblog

せんちゃんのグルメ&秘境の湯旅行記

2020年01月

スペイン高速道路と料金所

2020.1.2

モンセラートから今度はバルセロナに戻ろうと高速

DSCF4507を走っていたら料金所が現
れた。モンセラートに行く
際は、全て無料の高速道で
あったがスペインに来て初
めての料金所・・・どうし

よう。確かにスペインの高速道には無料区間と有料
区間があるのを知っていたが、バルセロナ⇔バレン
シア間くらいとの油断に焦った。実際には有料区間
の方が特殊で、ほとんどの高速道路が無料なんです。
なんで、日本の高速料金はバカ高いんだ。約10年前
に実施していた地方高速料金千円復活してくれない
かな、
高速道路無料というスペインやアメリカがう
らやましい限りです。
実は日本からスペインに来て
まだ換金していないんだ。イタリア旅行の残金12€
しか持ってなく、今まで全てVISAカードで済ませて
いた。一端一番右側のスペースに車を駐め注視すれ

DSCF4508ば、中央よりより「AUTOM
ATIC」の看板は、日本で言
うETCのことだからレンタ
カーでは駄目。


DSCF4509右側に移ると紙幣と硬貨と
クレカの絵がありここのレ
ーンだ確認し進んでいく。
地図



DSCF4510精算は、無人機で行うが、
今となってはどこにクレカ
を入れたか忘れたが、クレ
カは使えるはずとTRY。



後ろに車が付いたためもたもたしたくないと料金確
認せず、操作が終えて出てきたカードを受け取りア
クセルを踏み込んでしまった。

DSCF4511

無料区間と有料区間で何が
違うのかと言えば、S・A
だろう。有料区間は、日本の
高速道路のS・Aと同じよう
な進入・退出路。

DSCF4512反対に無料区間のS・Aは、
高速道路内には無くI・Cにて
一端高速を降りすぐ近くにあ
る民間飲食施設を利用し再び
高速に乗り入れる。

DSCF4513ここは有料区間にあるトイレ
と売店・食堂と給油所。地図




DSCF4514ミネラルウォーター1.99€
と意外と高い値段に驚くが
1本購入。日本では2Lで10
0円で売っている。


DSCF4515コーラ500mlが2.09€とスペ
インの相場は意外と高いね。




DSCF4516アスパラガスは14€(1450円
)べらぼうに高い。




DSCF4517

高速道路の制限速度は 120K
m/時 です。スペイン人の運
転マナーは凄くいいと思う。
カップ焼きそば2.49€

DSCF4518


すると再び料金上が出現、今
度は躊躇すること無くブース
へ向かう。それにしても無料
区間が多いこのスペインで2
回も料金所に出会すなんて付
DSCF4519いているのかな・・・。でも
本音は無料の方がいいや。
地図

Vacari sses駅 バルセロナ

2020.1.2

今スペインに来て初めてバルセロナ郊外にある駅に
寄ったが、これぞ外国の駅を満喫した。同じ無人駅
DSCF4497でも日本の無人駅とは全く
違い趣や景色を楽しんだ。
ならばもう一カ所寄ってみ
ようとアクセルを踏み込ん
だ。確かに海外でレンタカ

ーを運転するってことは、危険リスクが高いが、そ
れを上回るフットワークや自由なプランが組める点
で止められないんだ。

DSCF4503Castellbell i el Vilar - Monist
rol de Montserrat駅より一つ
バルセロナよりにあるVacari
sses駅
地図

DSCF4502この駅の方がホームの姿、跨
線橋など日本的な構造の駅に
なっていた。そしてこの駅に
は駅員いや売店が併設されて
いた。パンやお菓子にジュー

DSCF4504スの他にワインなどのお酒も
売っていて店内は一部BARで
もあったのには驚くばかり。
確かに駅周りには住宅が立
ち並ぶが、駅に酒場があるの

DSCF4505はお国柄なのかな。でも駅周
辺にあるのはコーラの看板が
出ていた飲食店一軒だが、前
と通ったが営業しているよう
には見えなかった。でも一時

間に一本しか通らない閑散とした駅で売店を経営する
のも大変なことだ。恐らく交通の手段はやっぱり車だ
と思うからこそそう思うんだ。でも反対にこの店しか
無いからこそここに人が集まっていたりするが真相は
わからない。

DSCF4506ここスペインでは、港湾地区
の貨物ヤードで目にしている
が貨物列車が走っている姿を
見てない、客車列車は一時間
に一本しか走っていない、こ

れは調べられなかったが、鉄道の主力はやっぱり貨
物なんだろうな

Castellbell i el Vilar - Monistrol de Montserrat駅

2020.1.2

モンセラートでの宿泊観光を終えバルセロナに戻る

DSCF4488が、その前に寄りたいとこ
ろがあった。登山鉄道と一
般鉄道の分岐点にある駅へ
寄ることであったが、ちょ
っと間違えたようだ。

DSCF4490辿り着いた駅は、Castellbell
i el Vilar - Monistrol de Montserrat
駅。 地図




DSCF4491調べれば、この鉄道はレンフ
ェが単独で運営するものであ
った。駅は、主要道路から坂
道を上がった高台にあり駅前
には何も無い。何も無いのは

DSCF4492
改札さえも無いって海外じゃ
普通のことか。日本の鉄道が
普通じゃ無いのかな。




DSCF4493
駅には一人二人と人が集まっ
てくるとホームの電光掲示板
には『列車が来る』と表示さ
れた。


DSCF4494ところで時刻表はどうなって
いるのか、探すと恐らくこれ
が時刻表と思ったら路線図で
あった。


DSCF4496DSCF4499






DSCF4498現在10:05 
St. Vicenç de Calders駅行列
車。経路を調べればバルセロ
ナ経由する鉄道であった。


rrtyt56r4455この時間乗車した人は4名、降車
した人はゼロであった。





DSCF4497列車には、落書きペイント
されていてこの点について
鉄道会社は器物損害等の被
害届ってこれって日本だけ
の話なのかな。

DSCF4495さっきの列車は、この駅2つ
手前の
Manresa駅が始発であ
った。地図 そのこと知って
いたのなら出掛けていた。



DSCF4500ところでこの駅には立派な2
階建て駅舎らしき物が立って
いるが、館内には入れない。
ではどうしてあるのこの施
設。

DSCF4501駅舎裏側には鮮やかなペイ
ンティングが施されていた
が、これだけじゃ人を呼べ
ないか。










La Botigaお土産屋さん モンセラート

2020.1.2

DSCF4462モンセラートで迎えた朝、
思わず叫んでしまった。
“雲海だ!”宮崎県高千穂の夜
神楽の際に毎回雲海を見られ
なく悔しい思いをしていたが、

遙々スペインまで来て雲海が見られるとは思っても
居なかったから胸が高鳴った。

DSCF4486DSCF4485






DSCF4476モンセラートでは、お土産屋
さんに足を運んでなかった為
ちょっと見学してゆくことに
した。


DSCF4477観光客はまだいないから店内
は閑散としていたが、こんな
物まで売っているのかと驚か
されたのは黒いマリア様の複
製品。これを購入し家に飾る
のかな。


DSCF4481DSCF4484






DSCF4483ディナーと朝食にも食べたサ
ラミはこんな形をしているも
のをスライスしていたんだ。
不整形の姿は、これぞ外国産
と思わせる。
日本では、価格

の安さからカルパスを食べることが多いが、JAS規格
ではべつものとして区別されている。
牛・豚の他鶏肉も入るのがカルパスでカルパスのみ
加熱商品でサラミより柔らかい。ここでサラミやチ

DSCF4482ーズを購入しても日本国税関
で持ち込み禁止にて没収され
てしまうため購入は出来ない。
地図



DSCF4488外へ出ると雲海が上昇し辺り
一面幻想的な景色に変わって
いた。駐車場まで車を取りに
歩いているこの時間すれ違う
人には、カラビナにロープを

抱えロッククライミングをするであろう人が数人居
た。


DSCF4487今朝は冷えるなと思ったら
1.5℃まで下がっていたが、
この時期のバルセロナは、
日中15℃くらいまで気温が
上がり過ごしやすいがすぐ

に感じ取れた。バルセロナは住みやすい街だね。

サンタ・マリア・デモントセラト修道院付属大聖堂

2020.1.1

Abbey of Montserratサンタ・マリア・デモントセラト修
道院
付属大聖堂(Monasterio de Montserratへやっ

DSCF4429て来た、日本で調べた内容では、ここ
はキリスト教の聖地とされている真相
はどうかな。地図



DSCF4430
だが、実際それ以上のことは
知らなかった。中庭のような
所には、針金で作られた頭部
の模型。針金でここまで作り
上げるのは並大抵なことじゃ

DSCF4431ない。すると行列発見、礼拝
堂に入るのはここからだと最
後尾に並んだ。扉は、10~15
名ほどを通すと又閉じられる。
入場料いくらなのかな?

勿論日本人は拙者だけ、この先何があるの?
この時点で並んでいたのは30名ほどとわけなく入場
出来た。階段を4つほど登り辿り着いた先にあった物

DSCF4432は、黒いマリア様であった。
キリスト教徒がこの地に足を
運ぶ目的はと言えば、願いが
かなうと言われている「黒い
マリア像」に挨拶しに来るの

だろう。880年頃に
羊飼いの子供たちが、洞窟の中
にあった黒いマリア像を発見したが、重すぎて運ぶ
ことができず、発見された地に聖堂を建てこの黒い
マリア像を安置したというのがモンセラット礼拝堂
のいわれだそうだ。

聖母マリア様がイエス・キリストをひざに乗せてい
る姿、少し穿った見方をすれば、現世に広まる
マリ
ア様や幼子イエスの顔立ち・容姿とは全くの別人に
見える。また
右手には世界(全宇宙)を象徴する球
を持っているのか不明な黒いマリア像。

信者は、願いを唱えながらこちらの球体とマリア様
の右手を触れると願いが叶うと言われ拙者もいつも
通り‘ご加護くださりありがとうございます’と触手
してきた。今日はほぼスムーズに拝観できたが、夏
のハイシーズン時期には2時間程の長蛇の列になる
こともある。翌朝7:30のLaudes後では並ばずに見
ることが出来るのはこの地に宿泊したご褒美であろ
う。

DSCF4433
ご対面を終えると、キャンド
ルを灯してお祈りをすること
ができます。 翌朝に訪れた
際にもまだキャンドルに灯が
あり恐らく消えることの無い
DSCF4435灯火なのかもしれない。
ゆらゆら揺れる明かりもとて
も幻想的でした。


DSCF4437
今度は改めて礼拝堂へ入って
いこう。
 礼拝堂の中は、静寂
そのもの。心を無にして椅子
に腰掛けると、中央に十字架
が掲げられていた。その上に

DSCF4436光輝きがあるのは、先ほど参拝
したマリア様です。マリア像
の前では振り返ることは無か
ったため気がつかなかったが、
礼拝堂の中からもマリア像が

DSCF4438

窓からのぞくように設置され
ており、数々の参拝者がマリ
ア様の持つ珠に触れてお祈り
をしているのが見えます。

DSCF4434黒いマリア像ですが、木製で
出来ていて当初は白かったも
のが蝋燭のススで黒ずんでし
まったらしいが、製作者、年
代、本当のマリア様なのか?
DSCF4439
謎だらけであた。
帰ろうとしたら行事日程表に目
が止まり、毎朝7:30からLaudes
があるのを知り、参列してみよ
うと予定を組み込んだ。Missa
DSCF4440は、9:30とちょっと無理だった。
バルセロナ市郊外にある、奇
岩が特徴的なモンセラート。
その特異な形から「鋸山」と
も言われ、その麓にある「モ
DSCF4441ンセラット修道院」はスペイ
ン人にとって重要な巡礼地。
その内部には、カタルーニャ
州の守護聖母「黒いマリア像
」が祀られています。バルセ
ロナ中心部から電車や車で1時間ほどで行けるため、
バルセロナに行く方は、旅程に組み入れることをオス
スメしたい地です。



2020.1.2
DSCF4453

7:23 Laudesとは結局調べ
ないまま来場。料金無料。



DSCF4455前から2列目に座ると宣教師
が扉から何人も何人も出てき
て最終的には二十余名の大所
帯。


DSCF4456パイプオルガンの音に宣教師
達の合唱が始まった。廻りの
参加者のほとんどが口ずさん
でいて、その手には聖書を持
っていた。この時間歌う歌が

決まっていて有名な唄らしい・・・。拙者はと言え
ば手を合わせることしか出来なかったが、堂内に響
き渡るパイプオルガンの音色にうっとりしているだ
けだった。

DSCF4457Laudes終了後再び聖母マリ
ア像のもとへ行き、今度は
改めて礼拝堂内を確認したか
った。


DSCF4458黒いマリア様の背に当たる部
分に小部屋があり自由に立ち
入ることが出来る。昨日には
気がつかなかったこの部屋に
立ち寄れたのもまだ運がある

DSCF4459ようだ。
このモンセラートは、春から
秋にかけて混雑を越えるほど
の観光客が訪れます。この混
雑を避けるのなら時期を外す

かこの地にある
の唯一のホテル「Hotel Abat Cisner
os」に宿泊することを勧めます。
特に観光13時にお
こなわれるミサの混雑は酷いらしい。
最後に、天使の歌声と言われ、ヨーロッパでも最古歴
史を誇る少年合唱団が歌うミサが見られなかったのが
唯一の悔いかな。


記事検索
月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
プロフィール

toyotaboxy

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ