toyotaboxyのblog

せんちゃんのグルメ&秘境の湯旅行記

2017年09月

タイ旅行 『CasaNarinya Hotel at Suvarnabhumi Airport』

2017.8.14

3度目のタイ旅行も後半戦だ。今アユタヤでワット・マハーター
DSCF8805
トを見学したが、何せ暑くて参り海に出掛

けたが、泥の川の影響で海が汚なかった。

ここらで今回のタイ旅行も全て終わりだ、

空港近くの宿へ帰ろうと車を走らせていると、トゥクトゥクが販売

されていて最後にいいものを見た。

DSCF8867
ここはスワンナブーム空港近くの『Casa

Narinya Hotel at Suvarnabhumi Airport』

明日 9:45の航空機に乗る為空港近くに宿

DSCF8865を取った。地図

メインストリートから約300m奥にありやや寂

しい地区だが、夜間に歩いているが不安は

ない。

部屋はダブルベッド一つで無駄に広く居心地が悪いのは貧乏性の

DSCF8866精か。バスとトイレは、ベランダにあるようなもの

で気分は外だね。






ホテル廊下には沢山のヤモリがいて本来家の守り主だが、あまり

DSCF8868気持ちのいいもんじゃない。

駐車代無料 朝食付きで安いから我慢する




DSCF8883
無料の朝食





DSCF8881
早朝撮影したホテルに通じる道

タイ旅行 トゥクトゥクは新車で133万円

2017.8.14

3度目のタイ旅行も後半戦だ。今アユタヤでワット・マハーター
DSCF8805
トを見学したが、何せ暑くて参り海に出掛

けたが、泥の川の影響で海が汚なかった。

ここらで今回のタイ旅行も全て終わりだ、

空港近くの宿へ帰ろうと車を走らせていると、トゥクトゥクが販売

されていて急遽立ち寄ってみた!

DSCF8862
お店に着くと直ぐさま店員が現れ 拙者達

がさもトゥクトゥク購入するものと話しかけて

くる。

日本人で新車がいくらなのか知りたいだけ・・・と話すと納得、写真

撮影も許された。

価格は36万b(133万円)と予想以上に高い

タイは、日本よりガソリン代が安いがタイ人から見れば高値。

そしてトゥクトゥク価格も高い

それなのに安い運賃では割に合わないのでは

DSCF8864

JTB地球いきいきプロジェクト 信州上田電鉄2017

2017.9.23

JTB地球いきいきプロジェクトin上田に参加してきました。

信州上田のローカル線“上田電鉄”各駅清掃と上田の魅⼒再発⾒!
9/23(土) 集合9:00

【往路:上⽥電鉄】 

上⽥電鉄上⽥駅◧◧◧◧城下駅◧◧◧◧三好町駅◧◧◧◧赤坂上駅◧◧◧◧
◧◧◧神畑駅◧◧◧◧◧◧大学前駅◧◧◧◧◧◧下之郷駅

下之郷駅◧◧◧◧◧◧◧◧◧◧◧◧◧◧◧◧別所温泉駅(駅正面にて記念撮影・式典等)
「ハーモニカ駅⻑さん」が乗⾞され、懐かしい曲を演奏いただきながら乗車

ローカル線の旅情をお楽しみ昼食は、別所の「きのこむら深山」

DSCF9279
9/23 日中JTBさんにお世話になりその後温泉入浴、

夜は上田市民の森でキャンプ、翌24日は日本百名

山「四阿山」登山を計画していた。

DSCF9280
無事上田駅に到着

上田駅にこうして降り立ったのは初めてかも知れない。

近隣の別所温泉には過去に一度来ていた。

DSCF9281
上田電鉄 営業距離11.6kmとミニ鉄道。





DSCF9282
すると自販機に 鉄道むすめが描かれており、この鉄

道にもキャラクターが存在している。

北条まどか

北条 まどかは、上田電鉄別所線の存続支援運動のキャラクターであり、北条

は別所線が走る塩田平の文化を醸成した北条氏の子孫という設定、まどかは
DSCF9283
丸窓電車
窓電車から由来されている。

つなげて全国鉄道むすめ巡り』この企画面白いが、

日本全国広範囲だな

DSCF9284
特別キャラクター入場券があるのか・・・購入しよう。

DSCF9285






DSCF9287
この上田駅には三路線の鉄道が乗り入れている。

JR北陸新幹線、旧JRのしなの鉄道と上田電鉄



DSCF9289
拙者は、新幹線による弊害!新幹線が延伸され

ると在来線が3セクになり地方はますます窮地に

なる。

DSCF9290
特別列車「ろくもん」





DSCF9291
そして上田と言えば真田氏だ。





DSCF9292
9:38 の列車に乗り込み清掃する駅「神畑(かばたけ)

駅」へ向かおう。



DSCF9293
別所線界隈ロケ地マップ

色々な作品があるんだね



DSCF9294
参加者がいくつかのグループに分かれ各駅にて

清掃活動を行う。ここは神畑駅 地図



DSCF9295
だが、駅はとても綺麗。これは富士山清掃と同じ

だが、ゴミが有り余るような事態では困ったものだ

が、清掃奉仕活動を行うからにはもう少しゴミが

DSCF9296あったら・・・、いや無い方がやっぱりいいか。

窓ガラス拭き、ミラー拭き、ホームの箒履き、待合

室の雑巾掛けと行ったが嬉しいことに直ぐに終え

             てしまった。

DSCF9297DSCF9298
稲のはさがけを行っている。

これを見ただけで「美味しい

お米」が連想出来る。

DSCF9306
清掃後下之郷駅へ移動  地図

ここで鉄道資料館?見学しハーモニカ駅長と合流

し今度は列車に乗り車内合唱大会?

DSCF9302DSCF9299
真田カラーのさなだどりーむ号





DSCF9300
この「島」は、上田丸子電鉄西丸子線旧駅ホーム。

そして建物が資料館



DSCF9303DSCF9301DSCF9304






DSCF9305
この駅にも鉄道むすめがいた。

七久里あい?これは公認キャラクターじゃない、

私設キャラのようだ。

同じことで塩田平駅 塩野まさと。

DSCF9307
走る列車の中で ハーモニカ駅長奏でる音色

に皆で歌い出す。

ハーモニカは、昭和メロディーがよく合うね。

DSCF9308ホント久しく聞いていなかったまさしくこれは懐メ

ロだった。




DSCF9309
終点別府温泉駅到着 地図





DSCF9311
丸窓電車

以前使用されていた電車



DSCF9310DSCF9312
ここ別所温泉では、温泉に関する

ツアーはなかったのが残念。



無題926
この駅でもキャラクター入場券購入

八木沢駅 舞田駅 別所温泉駅

共に八木沢まい


DSCF9313
昼食の為 きのこレストラン深山へ移動。

シメジの栽培室



DSCF9314DSCF9315
きのこづくしの御膳に舌鼓。

ご飯に天ぷら、みそ汁までき

のこ三昧

DSCF9316
ツアーもこれでお終い。ああ楽しかった。

でも もうひねり欲しかったな。



別所温泉界隈散策、北向観音、生島足島神社参拝、または真田氏ゆか

りの地訪問、上田にまた来たくなるような企画(稲作体験、農家体験、

農家宿泊、植林・・・)が出来たらよいかも

この時期なら はさがけした新米で食べるおにぎりが松茸よりもご馳

走になったりもして。

今回は大変お世話になりました。

お土産も頂きありがとうございました。

タイ旅行 Wat Hong Thongは摩訶不思議寺院

2017.8.14

3度目のタイ旅行も後半戦だ。今アユタヤでワット・マハーター
DSCF8805
トを見学したが、何せ暑くて参った。

暑いときは???海に行こうで、海を目

差しLet's go!

海に出ては見たけれど ブルーの海が・・・ヘドロの海と化してい

た。川から流れ出た泥で一面灰色の海に吃驚した!

タイと言えばプーケットやパッタヤーなどの美々しいビーチリゾ

ートが存在しバンコク郊外でもと淡い期待を抱きやって来たもん

だから歎息してしまった。


ここから100km先にはビーチリゾートのパッタヤーがある、“会長

車に乗れ!パッタヤーへ行くぞ”


だが走り始めて気が付いた やっぱりパッタヤーは遠い、啖呵を

切った以上自分の口から“行くの止めた”とも言えず手懸かりを探

していた。


すると右前方にこの地に不似合いな高層ビルが現れ道草を決め

込んだ。DSCF8852


ここは、仏教法人Wat Hong Thong 地図

お寺の名前はワットホーントーン

DSCF8853
タイ湾に突き出た海上寺院ですが、これは

何?意味不明 意図不明 理解不能

イミフ チンプンカンプン怪しいところに来

DSCF8854てしまったかな

本堂へ通じる桟橋には風鈴?が願掛けされ

ているが潮風の影響で朽ちている物ばかり。


DSCF8855
現在は干潮時らしく干潟が広がっているが

先ほど寄った運河河口の残像がまだあるの

かヘドロにしか見えない。

DSCF8856
でもこんな地にも生き物がいる。あれって有

明海に住むムツゴロウじゃないか



DSCF8857
海軍か またおかしくなってきた





DSCF8858DSCF8859DSCF8851






何だろうね、このトレードマーク調の造形物は。

DSCF8860






DSCF8861
これは住居なんですよ





偶然訪れた奇妙な寺院 どんな御利益があるのか知らぬが面白かった。

日本人ツアーでは絶対訪れない地であった。



タイ旅行 สถานีสูบน้ำสุวรรณภูมิ排水溝掃除業

2017.8.14

3度目のタイ旅行も後半戦だ。今アユタヤでワット・マハーター
DSCF8805
トを見学したが、何せ暑くて参った。

暑いときは???海に行こうで、海を目

差しLet's go!

今度こそ海だ!で海岸に出てみて 唖然とした。

DSCF8846
どうもここは河川からの水を海に排水する

運河河口らしいが、この泥水の影響で海は

どろどろに汚れていた。

DSCF8847
見てこの汚い川・・・タイ国の綺麗な海を想像

して遙々海にまで出てみたがこんな泥水が

海に最低だ。

DSCF8848
遠くに白波が立つあの施設は何だ?

何であの階段状になっているの



DSCF8849
するとこの水質汚濁された河口で釣りをする

タイ人がいてまさか食べる為の釣りかどうか

は定かではないが、驚くばかりだ。

DSCF8850
偶然に釣り上げた所に出会した。

えさは大きなミミズ?魚は不明?

やっぱり食べるんだろうな

願わくは、この河川が泥による汚濁であって欲しい。決して公害によ

る汚濁でないことを祈る。

有名ビーチのパッタヤーまでここから約100km、そこまで行かなくて

も途中には、タイリゾート地のビーチがきっとあるはずと再びアクセル

を踏み込んだ。

20170921182249
この高架?道路と思っていたら先ほどの川の

水が上を流れている。


この近くにポンプ状があり道路を跨いでいた。

記事検索
月別アーカイブ
Amazonライブリンク
プロフィール

toyotaboxy

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ