toyotaboxyのblog

せんちゃんのグルメ&秘境の湯旅行記

2017年02月

山中温泉総湯 菊ノ湯 再訪

2016.12.24

金沢おでん食べたさで計画した金沢旅行だが、結局食べられずに

終えてしまった。気を取り直して2日目、張り切って行こう。

今回の旅行でも やっぱり温泉は入りたいで 山中温泉にやってきた。
DSCF6357
山中温泉総湯 菊ノ湯  地図

何故この湯にしたか? この後のスケジュールの都

合上好立地にあったのさ

この後 永平寺と竹田の油揚げ谷口屋に立ち寄る予定であった。

DSCF6358
脱衣箱にピカチュウがあったのでここに決めた。

クリスマス真っ最中で「ポケGO」に於いてはピカチュ

ウサンタの大放出、拙者も沢山get出来ていた

DSCF6359
ここには2011.6.4に初訪問していた。5年ぶりの入浴

だが、記憶ははっきりしていた。



DSCF6360
午前中のこの時間だがたくさんの方が入浴していた。

会長も熱心に腰のケアに取り組んでいた所を見れば

喜んでくれたみたいだ

DSCF6361
湯は高温帯を維持した温度設定に長湯が辛い。

確かにいい湯なのかも知れないが源泉かけ流しで

はない湯が残念。

DSCF6362
循環濾過の湯では拙者には詰まらぬ湯。でも残り

3名の凡人が喜ぶ湯だから我慢しよう・・・と変人は

思った。

DSCF6363DSCF6364






DSCF6365
11時 外に出れば丁度からくり時計が実演中であ

った。この光景・・・道後温泉で似たようなもの見た

記憶が蘇る

DSCF6366DSCF6367
山中座も兼ねた棟が女湯であ

る。



DSCF6368
昨今の話題は 湯快グループの進出だろう。

山中グランドホテルもかつては名鉄系の高級温泉ホ

テルであったが2005年に買収。

DSCF6369
365日 1泊2食付きで7800円で提供は他の宿の

取って価格破壊そのものだが温泉街に観光客が戻

ってきたと喜ぶ声もある

今後どうなってしまうことやら


DSCF6370

金沢のおみやげならここ 百番街

2016.12.24

金沢おでん食べたさで計画した金沢旅行だが、結局食べられずに

終えてしまった。気を取り直して2日目、張り切って行こう。

DSCF6347
金沢のおみやげなら何でも揃うと言われる

金沢駅直結の「金沢百番街あんと」にやってきた。



DSCF6349
8:30開店間もないことあって人影がまばら

輪島塗の箸 こうして改めて漆塗りを見るとなんて

綺麗なんだろう

DSCF6348
『歩いていこう旧中山道五十六次』で木曽平沢

通過した際にウインドウ越しながら漆食器に触

れたんだ。やっぱり日本は凄い国だね。

DSCF6350
日本に生まれ育って本当に良かった。

石川さん』? 石川テレビのマスコットキャラクター

正直 変な顔!可愛いから売れるもんじゃないが、

DSCF6351どう見ても人気あるとは思えない

この『ひゃくまんさん』も微妙

ネットでは賛否両論・・・でもやっぱり無理かな


DSCF6352
美容金箔マスク

ところで金箔による効果は何?ゴージャス感で心が

満たされ美容ホルモン分泌することかな

DSCF6353
乾杯金箔を購入 これから来るお正月に色を添える

には面白いおみやげだった。価格も手ごろであった。

432円

DSCF6354
これは入浴剤 「さらりきらり」だが・・・

全くと言って記憶が残っていない



DSCF6355
黄金のクワガタがいたがこれこそ本当の黄金虫だね





DSCF6356
クワガタよりふーちゃんの方がいいね

価格は24,840円って間違っている。

29,600円(ふくろお)だろう






2017青森ねぶた祭り 宿予約出来た

2017.2.25

今年も 青森ねぶた祭りに行くぞ

昨年宿が取れなくて苦労したが 今年はすでに宿をキープ出来た。

弘前市にあるカプセルホテル朝日だ 

8/5と8/6の2泊 4名

今から楽しみだな

金沢駅 鼓門は見応え十分

2016.12.24

金沢おでんを食べたい一心で 金沢旅行を計画したが、

DSCF6342今回は 奥様と娘そして会長と4人旅となった、

温泉巡っての筈だったが どうも今回は勝手が違

う。大丈夫だろうか心配だが的中。


とうとう金沢おでん食べられずに終えてしまった。

DSCF6344昨今 金沢に於いて人気観光地の一つが 金沢駅

でもあるから朝一番に立ち寄った。

鼓門  能楽の鼓をイメージした「鼓門(つづみもん)」

と、「もてなしドーム」がお出迎え。見応え十分!地図

2011年にはアメリカの旅行雑誌「トラベル&レジャー」のWeb版にて、世界

で最も美しい駅14選の6位に選出!

ちなみに1位はベルギーのアントワープ中央駅(地図)。2位はイギリスのセ

ント・パンクラス駅(地図)。3位はモザンピークのCFMマプト中央駅(地図)。

 1位のアントワープ中央駅は、大理石がふんだんに使われたネオバロック様式の豪華な素晴らしい駅です。2位のセント・パンクラス駅は、高い時計塔が象徴的な由緒ある宮殿のような駅。3位のCFMマプト中央駅は、エッフェル塔の設計者であるギュスターヴ・エッフェル氏が設計に参加した、ドーム状の屋根とエメラルドグリーンの外壁が美しい駅です。世界にはいろいろな駅があるのですね。

DSCF6345
高さ13.7mの太い2本の柱に支えられた門は、伝統

芸能である能楽・加賀宝生(かがほうしょう)の鼓を

イメージして作られた。

DSCF6346らせん状に組み上げられた柱と、ゆるくカーブを描く

面格子の屋根が一際美しく、風格のなかにある金沢

の繊細さが、織り込まれとても素晴らしいです。


この鼓門ともてなしドームが一体となった風景は、観光スポットとしても見

応え十分!

 


金沢おでん 結局食べられず

2016.12.23

金沢おでんを食べたい一心で 金沢旅行を計画したが、

DSCF6342今回は 奥様と娘そして会長と4人旅となったが、

温泉巡っての筈だったが どうも今回は勝手が違

う。大丈夫だろうか心配だ。


さあ 目的の金沢おでんだと出掛けたが お目当ての三幸(地図)は休み

だった。赤玉さんには、大行列・・・他の店に行ってもお目当ての「かに面」

は置いてないで入店しなかった。

失敗した。かに面を食べたくて企画した金沢旅行だったが、結局食べられ

ずに終えてしまった。

かに面食べる際は 夕方早い時間から入店しないとどうも難しいようだ

いつの日にか 再チャレンジするぞ

待ってろよ かに面

香箱ガニという小さいカニの甲羅に、カニから取り出した身やミソ、内子を詰めて蒸し、おでんのだしで煮たものになります。
作るのに手間ひまがかかるため、お値段は1,000円~1,400円と少々お高めですが、一度食べてみる価値はあります。

カニの中身とおでんのだしの絡みが格別で、寒い冬にはおすすめの逸品です!!

※カニ漁解禁後に味わえる冬期限定メニューになります。



仕方なしに適当な店に入ったが話が盛り上がらず早々と引き上げてしまった。

がっかり
記事検索
Amazonライブリンク
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ