toyotaboxyのblog

せんちゃんのグルメ&秘境の湯旅行記

2017年01月

ローマスペイン広場近くビル全体にLEDが凄いことに

2017.1.1

HAPPY NEW YEAR (~o~) おめでとう今年もよろしく

年末年始の休みを利用してイタリア旅行に来ていた。

折角だからもう少し歩こう。目的地はスペイン広場だ。

DSCF6671
凄いぞ全身をLEDに包まれたビルだ。

写真ではそのすごさが解って貰えないのが難点

時折瞬く光がまた綺麗。

ここはホテルなのか 何なのか解らない

ミニャネッリ広場に面したビル  地図

トレヴィの泉近くのガレリア風館内

2017.1.1

HAPPY NEW YEAR (~o~) おめでとう今年もよろしく

年末年始の休みを利用してイタリア旅行に来ていた。

折角だからもう少し歩こう。目的地はスペイン広場だが、途中にあった

DSCF6668
ガレリア?風の建物に目が奪われ入館。無料。

今となってはここが何処なのか解らなくなっていた



DSCF6669
とにかく綺麗なイルミネーションに今度は心を奪わ

れた



DSCF6670
極み付けがこのツリーだ。

この場所を教えられないのが残念だが、トレヴィの

泉から5分程度の距離だけは解っていた。
  


Melograno でジェラート購入 トレヴィの泉前店

2017.1.1

HAPPY NEW YEAR (~o~) おめでとう今年もよろしく

年末年始の休みを利用してイタリア旅行に来ていた。

今 トレヴィの泉で再びコインを投げ入れ ローマに再訪出来ることを願い

もう一つの目的 映画『ローマの休日』ロケ地 パーマ屋さんも見つけた。

すると今度は、ジェラート屋さんが目に飛び込んできた。よしジェラートでも

食べよう。ナポリでは無事詐欺に遭わなかった、ここでもジェラート詐欺に

DSCF6666は絶対遭わないぞ・・・で入店。

店名:Melograno   地図

コーンカップを指名すると 2.5EUR?金額は定かでない


DSCF6663
いつも思うが どれを頼むか凄く迷う。一体どれが美

味しいのか知りたいが、そんなたいそうな会話など出

来ない。毎度のように気の向くまま赴くまま適当に指

DSCF6664さすと店員が、確認のため合図する。

OK OK これでも会話のつもりであった。




DSCF6665
3つも乗ったジェラートの味は格別だった。

アルコール風味のものが旨かった。

今回も無事購入出来た。イタリアの印象がまた変わっ

てきた。


映画『ローマの休日』ロケ地 パーマ屋さん

2017.1.1

HAPPY NEW YEAR (~o~) おめでとう今年もよろしく

年末年始の休みを利用してイタリア旅行に来ていた。

今 トレヴィの泉で再びコインを投げ入れ ローマに再訪出来ることを願い

もう一つの目的を探していた。

それは、映画『ローマの休日』でアン王女を演じるオードリヘップバンが長

髪からショートへ髪型を変えたパーマ屋さんとして撮影されたビルを探す

ことだった。DSCF6662

そのお店は、トレヴィの泉に面したビル1階にあり

現在は鞄屋さんになっている。 地図


ロングヘヤーも可愛かったが、ショートヘアはもっと可愛かった。


トレヴィの泉 再訪の夢が今叶った

2017.1.1

HAPPY NEW YEAR (~o~) おめでとう今年もよろしく

年末年始の休みを利用してイタリア旅行に来ていた。

景勝地アマルフィー海岸に風景に酔いしれたいが、満車で駐車出来ず

オートストラーダを乗り継ぎ無事ローマに舞い戻った。寝るまでにまだ時

間があるためもあるが、トレヴィの泉を見るなら夜がお勧めで、出掛ける

ことにした。

DSCF6653
トレヴィの泉 地図

ここには、これで2度目の訪問。初回は2016.1.25

その際に「再びローマに戻られますように」とユーロコ

DSCF6654インを1枚投げ入れていたが、それが今現実になった

んだ。そしてもう1枚投げ入れたカナダドルに関しては、

まだ何も反応がない。


でも またいつの日にか あの雄大なカナディアンローキーに行ってみたい。

DSCF6656
それにしても凄い人だな ローマの観光地一番人気は

バチカン市国だが、次はここトレヴィの泉だね



DSCF6657DSCF6658
前回も飲んだトレヴィの泉飲水所

ローマの水は硬水で日本人には

違和感があると言うが拙者には

DSCF6659それほど違和感は感じなかった。

前回もそうだったが、ここトレヴィの泉には武装軍隊が

常駐している。それもライフル銃を抱えているためか


DSCF6660治安は保たれている。夜のローマ 確かに女性の一

人歩きは御法度だが、意外にも日本とさほど変わりは

しない。でも海外でいつも心がけるは、外出の際は《最


DSCF6661低限のお金しか持ち歩かない》ことだった。

何かあってもリスクは最小限に留めるつもりであった。

その際 カーゴパンツ(太ももにポケットが付いたパンツ)


が有効。更にボタンがあればまずすられることはないためパスポートなど貴重

品を収納するのに役立つ。反対にウエストポーチ、ポーターバッグは、ここに貴

重品が入ってますよと言っているみたいで危険なんです。










記事検索
月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
プロフィール

toyotaboxy

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ