toyotaboxyのblog

せんちゃんのグルメ&秘境の湯旅行記

2015年10月

香港 媽咪雞蛋仔(たまごカステラ)実食

2015.10.10

LCC航空会社のセールを見て、勢いで香港行き航空券を購入してしまったが、

香港には温泉がない、何を目的に行こうか最後まで決まらないまま 香港徘

徊が始まっていた。

DSCF2276
さすがに飛行機の中の仮眠程度とホテルでの4時間の

仮眠では、疲れが出てきた。一旦宿へ戻り再度仮眠し夜

の香港を楽しむため充電することにした

DSCF2280
ホテル近くの飲食店に行列が出来ていた

媽咪雞蛋仔  尖沙咀地図

媽咪雞蛋仔では、人気店らしいです。

沢山の人が順番待ちをしていて出来上がると持ち帰っていきます。

日本語的にはたまごカステラと言い。Mammy Pancake と英語表記では書きます

香港に有名な街角のおやつとして香港各所で見かけますが 人だかりがあったの

DSCF2279はここだけであった。 (他はあまり知らない)

子供から大人まで食べている。安くておいしいおやつです。

この次点では、お昼にお寿司を食べていたから購入はしな


DSCF2343かったが、夜景見物後に今度は購入する為に立ち寄った

季節限定品の一番右の商品購入 18HK$(324円)

果たしてどんな物が出てくるのか興味津々


DSCF2344
やばい ピンぼけとなってしまった





DSCF2346
1個ずつ手作りのため多少の待ち時間は必要らしい

形から想像するに 日本のベビーカステラのような味と思

われる

DSCF2347
焼きたてのためとても温かく 蜂蜜の焦げた香りが食欲を

そそる。食べれば、まさに想像通りのおいしさに感動

腹が減っていたためすぐにかぶりついてしまい 卵の数を

数え忘れてしまったが 約30個はあった

この商品はテイクアウトだけらしいが、スィーツ店の店内で提供するならメープル

シロップ掛けやソフトクリーム添え、ホイップ添えなどがあればもっと喜ばれると思









香港 自動車事情

2015.10.10

LCC航空会社のセールを見て、勢いで香港行き航空券を購入してしまったが、

香港には温泉がない、何を目的に行こうか最後まで決まらないまま 香港徘

徊が始まっていた。

台湾同様 香港でも日本車が道路を席巻していた

DSCF2275
車名を見れば ESTIMA となっている

これはこの車に限らずほとんどの車が日本国内名のエ

ンブレムを付けているじゃ無いか

そしてここが日本と同じ左側通行。日本仕様の車をそのまま輸入しても走れそ

うだ。

DSCF2327 
市内タクシーは全て同じ赤のカラーリングで車種は、TO

YOTAのCOMFORTで統一されている。因みに新界は緑

色、ランタオ島は青色に別れているそうです。

赤色のタクシーは、ランタオ島の一部を除き、香港中どこでも行くことができます

が、緑色、青色のタクシーはエリアを越えて営業をすることはできません。ただし

、空港とディズニーランドのタクシー乗り場では、すべての色のタクシーを見るこ

とができますよ。



ナンバープレート

香港で使用されているナンバープレートのシステムはイギリス統治下にあった1

983年
5月31日に施行されたもので、材質、色、サイズはもちろん、ナンバーの

売買やナンバープレートの自作などイギリスの影響を色濃く受けている。

近年は、反射材質を用いたプレートで車の前部が白地に黒字で後部が黄色に

黒字に統一され、長さは8から11センチメートル以内となっている。

DSCF2278
結婚式用に用意された車

以前は花飾りだけだったが、現在はぬいぐるみを飾り付け

るそうです


DSCF2345香港には駐車場が沢山見られるが 路駐している車も多い

これは路上パーキングメーター



香港 同益街市なる庶民の市場を見学

2015.10.10

LCC航空会社のセールを見て、勢いで香港行き航空券を購入してしまったが、

香港には温泉がない、何を目的に行こうか最後まで決まらないまま 香港徘

徊が始まっていた。

気まぐれで乗った電車の中で『ライトレール』軽鉄の文字を見つけそれを乗り

に出向いた

元朗駅から一つ目の軽鉄駅 大棠路駅迄乗車し暫し街を徘徊し屋台街?を

見つけたがやっぱりここでは食事できない  地図

DSCF2248
これって台湾で食べた茶葉蛋(チャーイエダン)と同じ物

だが同じ名前のまま通用しているかは定かでは無い

作り方は、お水にお茶と醤油や砂糖、塩、漢方などと一

緒に、軽く割れ目を入れた卵を殻のまま投入して煮こむだけで台湾のコンビニ

DSCF2253には必ず売っているため店内はこの臭いで充満している

ので慣れないと不快です。台湾で一度購入したが全て食

べきることが出来なかった代物であった。


DSCF2254

10月1日は中華人民共和国建国の日です。

今年2015年は66周年になります。

  • ここでも爆竹等の祝賀会でも行われたのかな

    DSCF2274
    同益街市なる市場へやって来た  地図

    庶民が沢山中へ吸い込まれるのを見て拙者も吸い込

    まれていった

    DSCF2257
    2階建ての建物だが、結構年数が経っている

    野菜は勿論 肉、魚などありとあらゆる物が売られて

    いる

    DSCF2258
    鶏卵 15個で15HK$(1個18円)

    ほぼ日本と同じ値段だね

    ただし台湾で経験していたが 黄身がクリーム色してい

    るんだ。それを茹で玉子で食べたが、視覚からの影響で味覚に変化が現れた

    確かに日本の卵には餌に着色剤が含まれているから黄身がオレンジ色してい

    る事は知っているがあの色に慣れているからこそクリーム色の黄身は異様に

    映った。恐らくこの卵の黄身もクリーム色した物だろう

    DSCF2259
    肉屋のこのスタイルにも驚かなくなったが 奥には豚一

    頭買いからの解体作業中であったのには驚いた



    DSCF2260DSCF2261
    とうきびは日本と同じハニーバンタ

    ム種だろうがカボチャは、細長い形

    を輪切りで販売していた

    DSCF2262
    実演販売のおじさん 何をしゃべっているかは解らないが

    動きを見ているとある程度理解出来る。どうしてもこの実

    演販売の話術には引き込まれてしまう

    DSCF2263
    下着屋さん

    試着は出来るんだろうか(拙者じゃ無いですよ)



    DSCF2266DSCF2267
    上海蟹だ

    ちっとも美味しそうには見えないけ

    ど、ここ香港でも人気食材なのかな

    DSCF2268
    沖縄のようなカラフルな魚は売られてなかった





    DSCF2270
    これは鯉のように見えるが正式名は解らないが この魚

    生きたままをたくさん売られている

    DSCF2271
    これは剥き牡蠣だね

    中華料理には牡蠣ソースがあるくらいだから中華には定

    番の食材かな

    DSCF2273DSCF2272
    市場内は沢山の買い物客が少しで

    も良い食材を安く買い求めていた

香港 トイレにあったBathhouse トイレ事情と清掃員

2015.10.10

LCC航空会社のセールを見て、勢いで香港行き航空券を購入してしまったが、

香港には温泉がない、何を目的に行こうか最後まで決まらないまま 香港徘

徊が始まっていた。

気まぐれで乗った電車の中で『ライトレール』軽鉄の文字を見つけそれを乗り

に出向いた

元朗駅から一つ目の軽鉄駅 大棠路駅迄乗車し暫し街を徘徊し屋台街?を

見つけたがやっぱりここでは食事できない  地図

DSCF2246
公園の公衆トイレです

トイレットパーパーが 外に設置してありました。

必要とされる方は用を足す前に必要量をちぎり個室に

DSCF2251入るスタイルは台湾と同じと言うより中国の文化なの

だろう

そのトイレの看板に 『浴室』の文字発見


DSCF2252
実はこの徘徊中にも タオルと水着は持って出ていた。

街中に もし公衆浴場(銭湯)があれば入浴したいとの

願望があった

早速浴室のある2階へ上がると 入浴時間が設定されていた

am7:00-9:00 pm4:30-8:30

残念ながら扉が閉められていたがそこはシャワールームであった

Bath Houseとあったから期待していたのに  残念

香港のトイレは意外と綺麗

さすがに便座にそのまま座るのは気が引けますが 係の人が定期的に掃除

をしていてとても綺麗 その数も街中に沢山あり徘徊に苦労することはない

DSCF2367
公園もこのように清掃員が定期的に掃除をしているため

ゴミが落ちていない



これは街中にも言えます

あちらこちらにゴミ箱が設置されているため街中ではゴミが落ちていないのです

ディズニーランドまでとは言わないが、沢山の清掃員を見かけます

だから香港では、蠅などの害虫が飛んでないのですね

良い街ですね 香港は




香港 寿司チェーン箏鮮がここにもあった

2015.10.10

LCC航空会社のセールを見て、勢いで香港行き航空券を購入してしまったが、

香港には温泉がない、何を目的に行こうか最後まで決まらないまま 香港徘

徊が始まっていた。

気まぐれで乗った電車の中で『ライトレール』軽鉄の文字を見つけそれを乗り

に出向いた

元朗駅から一つ目の軽鉄駅 大棠路駅迄乗車し暫し街を徘徊し屋台街?を

見つけたがやっぱりここでは食事できない  地図

朝飯は MTR尖東駅地下街で食べた焼売だけだった

腹は減ったが、屋台の料理は恐らく無理だろう

かといってマックへは、入りたくない・・・とまさに彷徨っていると鮨が目に飛び

DSCF2241込んできた。

あ この店 形態こそ違うが士林駅で食べたあの廻転

寿司チェーンであった


香港に来てまでお寿司かよと馬鹿にされるかも知れないが、拙者の腹だけじ

ゃ無い。脳細胞に『安心感・安堵感』を満たすのはもうこれしか無かった

DSCF2240
美味そー 特にサーモンの色艶に釘付け・・・

10貫 30HK$(540円) は、妥当な線

購入決定

DSCF2242DSCF2243
ついでにビールを購入し近くの

公園へ向かう



DSCF2244
ビールは、8.8HK$(158円)

サーモンのお寿司はとても美味しく頂けました



DSCF2245でも 香港ってコンビニでお酒を売っているのに公園で

拙者のように飲んでいる人っていないんです

(禁止行為ではありません)


香港人は、新聞大好きのようです

必ずや新聞等を読んでいるの姿をよく見かけます

拙者この近くで頂きました

香港の人は、まず余りビールを飲まないらしい

日本では、飲み屋に入ると“取りあえずビール”で乾杯しますがどうもここで

は勝手が違うようです

なんでも 大人でもコーラなどのジュース系飲料を飲むそうです

信じられな~い

でも飲食店ではビールは確かに置いてあります


お腹も喉も満たされ もう少し徘徊してみよう



香港には日本のお店が沢山あるなか 元気寿司を発見

DSCF2255
香港に進出 日本のお店





DSCF2247
記事検索
月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
プロフィール

toyotaboxy

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ