toyotaboxyのblog

せんちゃんのグルメ&秘境の湯旅行記

2012年07月

盛岡ぴょんぴょん舎のじゃじゃ麺食べた

2012.7.15

盛岡へぴょんぴょん舎のじゃじゃ麺食べたくわざわざ遠回りしてまでやって来た
P7150141

岩手県盛岡市盛岡駅前通9-5   019-606-1068  地図
営業時間 10:00~0:00 
定休日 無 
P 無(近隣に有料駐車場多数あり)


P7150153

盛岡じゃじゃ麺(もりおかじゃじゃめん)は、岩手県盛岡市でわんこそば、冷麺

並んで「盛岡三大麺」と称される麺料理の一つ。ルーツは「白龍」(パイロン)の初

代主人が、大陸で味わった「炸醤麺(ジャージアンミエン)」を元に、盛岡人の舌に

P7150143あうようにアレンジをくりかえすうちに、「じゃじゃ麺」としての独特の形を完成させた

といわれる。




P7150150P7150144
テーブルには生卵が置いてあった

注文は大盛りにした



P7150146
やや暗めの店内が醸し出す落ち着き感が妙に居心地がよかった

注文を頂いてから麺を茹でるため17分も待ってしまった



P7150147
い~や待った 落ち着くと眠たくなるのをこらえて待った

じゃじゃ麺を食べるのはこれで2度目 一度目は 南部藩長屋酒場 だったが

正直食べ方を忘れたので 店員さんにアドバイスもらった

P7150148
基本はぐちゃぐちゃに混ぜる

この時点でお店の方で味に手直しをして頂いている

正直あまり旨い物ではない いっその事カルボナーラ風にして食べてみたくなった

P7150149ほど味に旨みがない  さっき食べたもっちりハムカツがまだ腹に残っていた

でも 何とか完食(本来一口分麺を残すのが正流)

生卵を自分で割り入れ 店員さんを呼びチータンスープ入れ今度は卵スープとし

て楽しむ

P7150151
このチータンスープは無塩なのかな 旨さが感じられない

ガラをもう少し強くすれば旨いスープになるはずなのに

これが人気店の じゃじゃ麺にはちょっとガッカリ


P7150152
でもまだ限界ではないのでちゃんと最後まで食べきった

名物にうまい物無しと昔から言われるが そんな言葉を覆す努力をしてほしいものだ




さあ これで今回の旅も終わり まずは勿来IC目指してひた走るぞ

そして再度8月の夏休みには今度は北東北に今度は会長とふたりで巡るつもりだ

8/11 弘前の福屋銀治郎で宴会

8/12 津軽じょっぱり酒場で宴会

8/13 大館の食楽厨房 む で宴会

拙者を見かけたら声かけてちょうだい

早く来ないかな 夏休み!

ホテル日航奈良で「興福寺の粕汁」朝食メニュー

2012.7.30日経MJ新聞
P7300222
ホテル日航奈良で「興福寺の粕汁」朝食メニュー

拙者はよく地方に出掛ける その際思うことがある

人件費抑制のために朝食バイキングは仕方ないのかもしれないが、

この紺だけメニューで一言言いたいことがある

仮に札幌のホテルで朝食バイキングを食べるとする

提供されているメニューは スクランブルエッグ、ウインナー、生卵、味付けのり、焼き魚、納豆・・・

これが不思議と沖縄のホテルでも同じようなメニューにガッカリする

一体拙者は今どこにいるんだろうと首をかしげたくなる

今回のホテル日航奈良の『興福寺の粕汁』を提供する程度でニュースとして取り上げられる現状にガッカリする

予算の関係で 地元料理を提供出来ないのは解るが それってホテル側の目線でしか見てない

宿泊客は地元料理を食べたがっているはずだ

札幌では 石狩鍋風の味噌汁や 地元の人が好んで食べる庶民食を説明文と一緒に提供すれば喜ぶはずだ

豆腐を例に取れば 地元で売り上げの1の豆腐をこの薬味で食べるとか

また地元民が愛するご飯のお供が必ずあるはずだ

多分高価な品は望んでいないはずだ

あそこのホテルは面白い朝食があると話題になるはずだ

もっともっと郷土食を出した料理を提供出来ないのかな と常日頃から思っている

興福寺 H・P

ぴょんぴょん舎 あれ焼き肉やさんに入ってしまった

2012.7.15

今回の旅行 最後の目的地になる盛岡市に着いた

その盛岡に来た目的は 本物のじゃじゃ麺を食べることだった

特に 最近JR東日本 『大人の休日』CM で吉永小百合が盛岡のじゃじゃ麺を食する場面が流されていた

そのCMのお店 後で知ったのですが 盛岡市内にある『白龍(パイロン)さんでした

でも今回は ぴょんぴょん舎と決めていました

高速周遊パス 有効時限まで あと8時間30分

本日15日の23:59までにいわき勿来ICで高速下りる約束になっていた

ここ盛岡から勿来までは約400km 6時間かかると計算して 夕方6時には盛岡を発たなければ間に合わなくなる

ここからは時間との戦いだった
P7150137
ぴょんぴょん舎の看板を見つけ店内へ

盛岡駅前店
盛岡市盛り岡駅前通9-3
TEL019-606-1067
営業時間11:00~24:00
(ラストオーダー23:00)
P7150138
何か格式高い店構え そして店内もえらく高そうなインテリア

じゃじゃ麺って こんなに格式高いのかよ

もっと泥臭い店のほうが好きなんだけど

P7150139
2階に案内され メニューを見れば・・・

あれ??? 焼き肉屋さんだった

注文取りに来た店員さんに“じゃじゃ麺を食べに来た”と話すと

P7150140
「それは隣の店です。ご案内いたします」だって

やっぱり店間違えたんだ

同じぴょんぴょん舎でも じゃじゃ麺専門店 『Hot jaja』の方でした

群馬上電で 電車ライブ開催 8/5

2012.7.27日経MJ新聞
P7270179
群馬上電で 電車ライブ開催 8/5

詳しくはここ

この日は 亡き母の法要があり出掛けることが出来ない


頑張れローカル鉄道!

台湾に有名ラーメン店が進出で大人気

2012.7.27日経MJ新聞
P7270178
台湾に有名ラーメン店が進出で大人気

今や日本料理の代名詞にもなっているラーメンが台湾に進出し連日行列が出来ているらしい

確かにラーメンは美味しい

醤油、味噌、塩、豚骨と味は無限にある

よく日本そばと比べられるが そばと言ったら醤油味とだしが代表例

拙者はやっぱりラーメンが好き

台湾か 行ってみたいな

温泉も沢山あり またグルメも沢山ある

さらには意外と近い国

親日な所も好感が持てます

パスポートもあることだし台湾に行ってみようかな
記事検索
Amazonライブリンク
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ