toyotaboxyのblog

せんちゃんのグルメ&秘境の湯旅行記

2011年11月

古里温泉 湯浴び着を着て入浴する竜神風呂 ふるさと観光H

2011.11.26

次は桜島にある古里温泉 ふるさと観光ホテル H・P ふるさと観光ホテル 地図 

ここには、白い浴衣のような湯着を着用して入浴する露天風呂があると

NHK BSプレミアム 熱中スタジアム 「温泉 西日本編」2011.10.31で放映されて初めて知った

今回の鹿児島旅行の際にはいの一で出掛けたい湯だった
PB260045
駐車場に着いたら なにやら大量の降灰後があった

ホテルの人に尋ねると 昨晩風が変わりいつも以上に積もったとのこと

秋から冬のこの時期は結構多いとのことでした

PB260044
入浴料1050円を払うと白装束の着物を貸して貰える

1050円で露天と内湯の2カ所入浴が出来る



PB260021PB260022
フロントすぐ近くにある龍神露天風呂入り口





PB260037
このエレベーターで下まで降りる(この画像は下の階)

ケーブルカーのように斜めに動くんです

吃驚

PB260026PB260027
背中には『南無観世音大菩薩ナムカンゼオンダイボサツ』と書いてあった

南無観世音大菩薩とは?南無観世音菩薩を信仰しますという意味です

PB260036PB260035






PB260028
フロントで昨晩の降灰の影響で露天風呂が灰で汚れています

ご了承頂けるなら入浴可能と言われました

実際来てみると所々に降灰の影響が見えた

PB260031PB260030






PB260029
樹齢200年以上のでかい神木「あこうの木」と記念撮影

とても神聖な気分になれます

泉質は無色透明の食塩泉 湯温は40℃くらい 冬場のみ加温するそうです

PB260032PB260033
お昼前の錦江湾が輝いて見えるのは神聖な湯のせいでは?

この露天風呂は混浴ですが今回は男性二人きりの湯でした

この湯浴び着を着ていればカップルでも混浴には入れますね

PB260034
ここから見る夕日もすばらしいらしいです

でも夕日が錦江湾に沈む瞬間は見られないそうです

山(岩)の陰に沈んでしまうからです

PB260023PB260024
露天風呂脇にはプールはありました

降灰まみれになってました





今度は内湯へ移動

入浴料1050円で露天と内湯両方入浴できます
PB260038






PB260039
大きなホテルの割には小さな浴場

10名も入ったら満員と成ってしまう

ほとんどの人が竜神風呂へ行くのだろう

PB260041PB260042
一人だからかえって落ち着かない湯になってしまった

隣にある屋内プルが邪魔で展望もよくない

もう少し風呂の位置考えて作らないと魅力半減しますよ

PB260043PB260040

桜島 有村温泉海岸の野湯

2011.11.26

次は以前桜島にあったという有村温泉を探しに行く 有村温泉(ありむらおんせん)は、鹿児島県鹿児島市の

桜島南東部海岸沿いにある温泉。   地図

温泉街は現存せず、海岸に温泉が湧く場所があるのみである。

近くに古里温泉がある。

鹿児島市有村町にあります 桜島温泉郷 「有村温泉」。歴史の古い温泉ですが以前のものは桜島大噴火

(大正3年) で消失。

砂浜を掘ると透明の温泉が湧出し、潮溜まりでも温泉が確認出来ます。但し、砂中の泥 (温泉成分?) で変

色する箇所もあり。


注意して見ていたが、道路から海岸までは20m余の高さがあり 海岸に降りる道など無かった

でも その入り江になっている湾に漁船が係留されていた

探せば道はきっとあるはずだ

だが ナビには道の表示がなかった

海潟温泉 銭湯江之島温泉

2011.11.26

鹿児島県垂水市にある 銭湯 海潟温泉江之島温泉  地図
BlogPaint
国道220号(佐多街道)を南下

橋を渡りきったら右折し防波堤まで進みT路地を右折にたらすぐ




PB260003
天然自噴温泉とは期待できそう

江之島温泉詳しくはここ



PB260005PB260004
時刻は10:20

あれ誰もいない 店主は不在だった



PB260007
番台があった

誰もいなかったので座ってみればよかった

一度でいいから座ってみたい男の憧れの場所だね

PB260006PB260014PB260017






PB260008
2層式の湯船

カランはあるがシャワーは完備されていなかった



PB260009PB260011PB260012






PB260016
奥の湯船はさすがに湯口に近いだけ熱いが決して熱すぎる湯温ではなく

目覚めの湯にはもってこいの温泉だった

無色透明の湯 海に近いせいかしょっぱかった

PB260018PB260019
薩摩旅日記 秘湯巡り

これから行く 指宿温泉鰻温泉が載っていた

今回の一番湯にはもってこいの温泉だった


これからが楽しみな二日間になりそうだ

映画ホタルのロケ地 海潟漁港

2011.11.26

鹿児島にやってきた

今回最初の訪問地 海潟温泉へやってきた

その前に 映画ほたるのロケ地の看板につられ漁港へやってきた
PB260001

ホタル』は、2001年公開の降旗康男監督、高倉健主演の日本映画。東映

創立50周年記念作品。

舞台は鹿児島県の小さな町。山岡(高倉健)は病弱の妻(田中裕子)と共に

静かに暮らしている。昭和が終わり、平成を迎えたある日、山岡のかつての戦友が冬山で亡くなった。

特攻隊の生き残りである山岡の脳裏に戦争当時の悲しい思い出が甦る。志半ばにして命を散らした若

者たち、引き裂かれた恋…。やがて、彼はさまざまな思いを胸に、妻の婚約者でもあった戦友の故郷、

韓国を訪れることにする。

PB260002
そして今回レンタルした ダイハツ ムーブ

今日の桜島はいつもより黒煙を多く吹き出しているような気がした

それにしてもここから見る桜島は綺麗だった

鹿児島へ温泉巡りの旅 いざ出発

2011.11.26 羽田空港にいた
PB260001
JALカードのマイルが貯まったのでそれを使い鹿児島に行くところだ

鹿児島にはこれで3回目 直近では今年のお正月高速道路1000円で自家用車で

出掛けて以来だった。

さすがに車では20時間も掛かり遠かった道のりが飛行機では2時間のフライトで済む

なんてありがたいのだ

ところで拙者にとって飛行機は『どこでもドア』のような気がする

いすに腰掛けている間に現地に到着する

やっぱり現実版『どこでもドア』だ



さて今回の鹿児島の旅は、やっぱり温泉巡り

特に今回は公衆浴場をなるべく多く巡りたい

海潟温泉、指宿温泉、吹上温泉、川辺温泉、紫尾温泉とやっぱり野湯は外せませんね

楽しみな旅行になるだろう いやいやなるに決まってら


隣には7:10発 福岡行き 嵐ジェットがスタンバイしていた

一度乗ってみたいな

機内ではどんなサービスがあるのかな

嵐ジェット

記事検索
月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
プロフィール

toyotaboxy

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ