2019.9.15

二年連続で山形市にて行われる「日本一の芋煮フェ
スティバル」にやって来た。
前泊として馬見ヶ崎キャンプ場に宿泊し当日に備え

DSCF2723ていた。

5:50 昨年より15分早いこ
の時間から並び始め約10番
目に着席出来た。地図


DSCF2724今回はキャンプ場で知り合
った同郷の青年が自転車で
日本一周していると話が弾
み芋煮も一緒に並ぶことに
したときにマスコミの取材

がやって来たためあえて“この青年自転車で日本一
周しているから取材して・・・”に快く受けてくれ
た。


DSCF2725更にTBS系のTUYの綺麗な
お姉さんを見つけると手招
きをし呼び止めた。
やっぱり綺麗なお姉さんは
いいね。滑舌も絶好調!


DSCF2726取材する側も話題になるネ
タを探しているため、「自
転車日本一周」は格好のネ
タでもあった。
千葉を出て北上し青森でね

DSCF2727ぶたに参戦しつぎは北海道
上陸ご山形に到着のべ44日
目のことであった・・・。
最後には、芋煮食べている
シーンも撮影させて欲しい

と依頼ありこれは放映される確率高いぞと他人なが
ら胸の高鳴りが解った。

DSCF27288:30 無事芋煮整理券Get
300円
ここからは対岸で行われる
3m鍋の塩味芋煮列に並ぶ為
移動開始。

DSCF2729さすがに二年連続で通算3回
目となると要領は勝手知った
る物だ。
今年も6.5mのお鍋に里いも
4トン、山形牛1.4トン

など大量の具材が大鍋で煮込まれ、3万5000食
分の芋煮が用意されていた。

DSCF2730
この塩味芋煮も毎回食べるが
これはこれで美味しい。
でも隣で並んでいた地元の女
性は、県民の芋煮は、キノコ
たっぷりでゴボウもたっぷり

を入れるため味に奥深さがあるが、この芋煮はゴボウ
が入らないためあっさりとしてちょっと物足りないと
感じると話す。そんなことを思いながら実食すると美
味しいがやっぱり味に深みが足んないかな?でも里芋
はとても美味しかった。

DSCF2731会場内では、沢山のブースが
立ち並び中にはクイズに答え
ると山形名物玉コンプレゼン
トに今年も参加していた。



DSCF2732直径6.5メートルの巨大鍋
3代目鍋太郎」には、昨年
より5000食多い約3万5000
食を用意されたそうだ。


DSCF2733さあ実食だ。
やっぱり塩味よりも大鍋の方
が美味しい。特に牛肉から出
る油の味が旨い。でもこれに
ゴボウが入ったのなら一体ど

んな味がするんだろう。食べてみたいな。

DSCF2735TUYのお姉さん発見。再び取
材開始。青年にとってもいい
思い出になったし映らなかっ
た拙者達もいい思い出が出来
た。大鍋は14時に完売したと

ニュースで知った。

DSCF2736放映は17:45。拙者達はこの
後会津に移動してしまうため
見ることは出来ないため青年
は米沢に移動のみだからチェ
ックを頼み別れた。

しかし後の話でこの時間までにに宿泊地に入れず見逃
してしまった。どなたか録画している人いないかな。

DSCF2737DSCF2734







DSCF2722