大谷翔平を見にロスへ行くぞ

ロスでは、レンタカーを借りてアクティブに行動する予定よりも
エンゲルススタジアムでは帰りの交通手段が大変不便。
スタジアムから列車でロスに戻るには、駐車場近くにanaheimu stationが
あるが列車本数が少ない。ナイトゲームの場合20:51と23:01の2本しかない。
BUSのことは解らない。そのためレンタカーで球場入りし試合終了まで見て
から運転して帰る為にレンタカーを借りる予定。
それと、ロスの観光に於いて公共交通は当てにならないと言うよりも無いに
等しい。TAXIもほとんど走っていない。ダウンタウンからロングビーチ、サ
ンタモニカ、グリフティ天文台、ハリウッド街など移動するには大変苦労する
為観光ツアーを申し込む必要がある。
では、ロスでレンタカーは運転出来るかと言えば、首都高を運転出来れば、
まず運転出来ることだろう。カーナビは、スマホのグーグルマップを利用すれ
ば間違いなく目的地に着く。ただしマイル表示からkm表記に変更しないと、
右左折などの距離感覚がわからなくなる。
ロス人のフリーウェイでの運転状況は、車間距離は日本の半分程度と極端に近い。
日本の距離で走っているとどんどん割り込まれるが気にしなければ、問題ない。
中央車線は140kmで走っているが、他は110km程度。マナーは比較的良い。
一時停止はほぼ全ての車がしっかり止まるマナーの良さである。