2018.8.5

時々TVで見かけるレトロな自販機、それもうどんやそばの
自販機。それを目当てに出掛けた。
ここは、オートパーラーまんぷく  地図
DSCF1456あったあったうどん自販機。調べれば
富士電機製「めん類自動調理販売機」
わぁ~懐かしが食べた記憶がない。
TVでは、予想以上に美味い・・・とか高
評価続出、どんな味なんだろう


DSCF1457価格は200円って超安いじゃん。選択
肢は二つか。そばかうどんの二択。
拙者は、絶対うどん派。天ぷらうどんを
プッシュ!
すると電子レンジなのかタイマーが、
25.24.23・・・と減っていく

DSCF1458あっという間にうどんが出来上がった。
こうして眺めるとうどんの量が少ない。
200gも無いんじゃないかな。
うどんだしに於いては、鰹の風味が感
じられない。


では、実食。
これが酷かった、レンジ25秒ではまだうどんが冷えていて堅い
まま。鰹の風味を感じられないスープは旨くもない。
具のかき揚げは、60g程度のものを半分に切った半身。
具はタマネギしか入っていなかった。
200円は確かに安いがうどん県の香川では150円でもっと旨い
もの食えるぞ
今後二度とこのような自販機のうどんは食わないと誓うくらいシ
ョックな料理だった。
オーナーはこれ食って美味いと思っているんだろうか?
聞いてみたいね