2018.7.15

三連休を利用して長野北信地方にキャンプに来ていた。
日中 手打ちそば講習に初参加し温泉は雨飾高原露天
風呂と蓮華温泉にある野天湯に入浴をしていた。
今宵の宿営地は、上越市大池の畔にある無料のキャン
プ場「大池キャンプ場」
上越市内にあるイオンで食料を調達し現地に到着した。
DSCF1406
キャンプ場を利用するには、「上越
市いこいの森ビジターセンター」に
て手続きする必要がある。 地図
利用料は無料であった。


DSCF1417利用するは、ビジターセンターから
一番近い第3キャンプ場。
ここは小さな橋を渡り小島の中にあ
るキャンプ場。



DSCF1407車は、小橋の近くにあるが、小島に
は入れない為荷物の運び入れはち
ょっと大変。
フィールドは奥行き100m横幅50m
の島で、全体に芝生で覆われ設営
には何一つ問題なし。

DSCF1408橋の袂に炊事場とかまどがあるが、
屋根はあるが照明はない。トイレは
駐車場近くにあり水洗仕様。




DSCF1409DSCF1410設営地は湖畔
の畔。





DSCF1411今宵のディナーは、今朝手打ちした
日本そば。
本わさびをすりすり。




DSCF1412よおしそばを茹でるぞ!って生そば
って何分茹でるんだ。
わからねぇ!5分に決めよう。
さあ鬼が出るか蛇が出るかだが、鬼
も蛇もやだな。


DSCF1413茹で上がったそばは無惨な姿になっ
ていた。ぷつぷつに切れた姿に唖然!
何で?どうしてこうなった?
調べてみれば、そば完成後8時間経
過した為による乾燥が原因と判明。


DSCF1414そんなそばでも初手打ちのそばはい
つものそばより美味しく感じたが、関
西風すき焼きの出来がいまいちだっ
た。



DSCF1415低地のここは日が沈んでも一向に蒸
し暑いままだ。宿営地選定に失敗した。
猛暑の今は高地の涼風吹く地で爽や
かに過ごす予定だったが、ネット検索
では標高まで載ってなかった。もしこ
の地が載っていたのなら避けていた
              と思う。

DSCF1416一度は床についたが寝苦しく起きてし
まった。そこで暇つぶしと言えば星空
鑑賞。星空鑑賞など柄ではないが、
思い出すは昨年の阿曾原温泉での
満点の夜空は人生観さえ換えるよう
なものだった。

すると夜空に光が動く?流れ星だ~と3つ祈ろうと言う間に
消え去ていた。
静か??ウシガエルの鳴き声さえなければネ
虫? ここには皆無だった


DSCF1418朝4時起き 結局睡眠時間4時間しか
眠れなかった。
無料のキャンプ場としてはいいところ
だが季節にあった地もあることに気が
付かされた。