2018.7.15

三連休を利用して長野北信地方にキャンプに来ていた。
2日目がスタートした。
さあ次こそ温泉だ。
目指すは、小谷温泉の先にある雨飾高原露天風呂 地図
DSCF1388
この湯も大好きな湯で、無雪期のみ開
設される寸志の湯。会長はこの湯に訪
れるのは初で喜んで頂けるかな。



DSCF1389この湯は雨飾山登山口にあるため登山
者の利用も多い。同入浴者の中にも登
山客がいた。昨年の白馬岳登山後の
入浴は、この湯を利用していた。



DSCF1390標高960mの高地にあり気温も25℃まで
下がり温泉に入らずとも気持ちよいが、
やっぱり温泉は外せない。




DSCF1387やや熱い湯だが、日陰の中にある湯は、
想像以上に気持ちいい。
会長もまったり出来る入浴位置を見つけ
寛いでいた。



やっぱりこの湯はいいね
山奥にあるからこそいいんだよね
だからこそみんなでマナーを守りいついつまでも残していきた
い湯でもあった。

会長曰く 今回の旅で、第2位に選ばれた。因みに1位は乗鞍
温泉せせらぎの湯であった。

DSCF1391ここは、雨飾温泉から妙高へ抜ける林道
入り口だが、県境のトンネルまでは開通し
ているがその先妙高へは8/1まで不通。
このみちを通れれば凄く近い妙高だが
一度糸魚川まで出て上越から妙高へと
凄い遠回りとなっている。