2017.11.19

高千穂で農閑期に執り行われる 「夜神楽」を観覧出来、

生「くまモン」も見ることが出来た。残りは温泉だ。

さあ 次行くぞ

鹿川渓谷 湯の谷温泉五右衛門風呂(野湯)へ行き、

壊れていた五右衛門風呂が復活?しているのは嬉しい

が湯が湧き出ていなかった。

今度はちゃんとした温泉へ行こう。

行き先は、日本一恥ずかしい露天湯「満願寺温泉」へ

行こう。阿蘇周辺に来たならば必ずや立ち寄る大好き

な湯であった。

DSCF9975
2016.11.5に訪れた際に工事中

だった共同湯が完成していた為

先ずはこの湯に浸かることに決

めた。さくやは、高千穂夜神楽を見学していたため風

呂に入って入らず洗髪等全て洗い流したかったからだ

DSCF9976
2016.12月に改築された温泉館

入浴料200円払い入浴開始。

ホールは照明が点けて居らず

陽灯りでの鑑賞で綺麗さは解らない、脱衣場にはいると

DSCF9978新築らしい真新しい脱衣棚が出

来上がっており、やっぱり鄙びた

感の湯舎の方がいいかな。


DSCF9977
逆L字型の浴槽。手前は「上り湯」と表記。

なんだ「上り湯」?浴室内に注意書きがあり

身体を洗った後にだけは入れる浴槽。

つまり湯の注ぎ口が上がり湯川にあり川で言う川上に当たるんだ。

まずは 洗髪しさっぱりしよう

だが、湯が温いのと外気温が2℃程度と冷え込み浴室内は換気

風が凄まじく寒くて寒くて身体を洗ってられないほどだ。

そそくさと身体を洗い 上がり湯にザブ~ン

ん~ん温い 源泉が温すぎだ

DSCF9979
川湯も寒いのかな。でも寒くてもあそこだけは

絶対入浴するぞ