2017.10.9

2年連続で長崎くんちにやってきたが、今日はお昼の飛行機

で帰るので既に長崎から離れ佐賀県にまで来ていた。

DSCF9614旅行に出たならば温泉に入らずには帰
れないでやって来たは、嬉野温泉シー
ボルトの湯と言う日帰り温泉施設。
地図


無事温泉にも入浴出来た、さあ何処行こう?で、行く当てがない。

佐賀県の観光名所って何処?

吉野ヶ里遺跡、武雄温泉・・・もいまいち

この際 海に行ってムツゴロウでも見ていようかで思いついたは、

干潟を使った競技大会「ガタリンピック」って何処で開かれるんだ

で、検索すれば意外にもこの近くじゃないか。

DSCF9631そして辿り着いたは、道の駅鹿島 地図

この敷地の一角でガタリンピックが行われる。

今年は6/11既に終えていた。


DSCF9624鹿島市の町おこしとして、1985年から毎年
開催されているイベント。
干潟のオリンピックで、「ガタ
リンピック」と
言う。
あったシンボルマークのムツゴロウ。


DSCF9625
凄いねあんな沖まで遠浅の干潟が続いてい
るなんて。
今日の潮の満ち引きはと言えば 5:07満潮、
11:28干潮。
そして今は8:30で6時間周期の丁度真ん中

DSCF9626当たり、これからどんどん潮が引いていく。

これってムツゴロウ漁に使うガタスキーだ。
初めて見た。
ガタリンピックって面白そうだ


20171019175618
そこで2018年6月の汐見暦を見れば6月は10日
しか昼跨ぎの干潮時はない。
恐らく開催日は、6/10だろう



DSCF9627DSCF9628






DSCF9629ガタリンピックとは別に、4月中旬~10月ま
で道の駅鹿島で随時行われている七浦地
区振興会主催の「干潟体験」があり大人
700円で利用出来るが干潮時のみです。
昨日は14時から16時までの2時間でした。


DSCF9630
平成30年干潟が出来る時間帯

2018.10.6(土)長崎くんち前日は、
9:00-16:30と最高な日取りであった。
これはくんちを見る前にガタリンピックを体

DSCF9632験なんていいね

千菜市に移動
地元の農産物が売られている



DSCF9633DSCF9634DSCF9635