2017.8.5

以前から参加したかった『富士山清掃活動』に初めて参加出来、

活動を無事終えた。

バス出発までのしばしの時間を五合目周辺を徘徊をしてみよう。
DSCF8470
ここは、冨士山小御嶽神社 地図って何?

調べてみれば、小御岳は富士山が作られ

る前からあった古の山。小御岳と古富士が

土台となって、何度も噴火を繰り返し、いまの富士山の姿ができ

ました。富士山小御岳神社は937(承平7)年、山岳信仰の聖地で

ある小御岳山の山頂(冨士山五合目)に鎮座、創建されました。

鳥居の扁額には、「富士山大社」ともあった。

住所氏名とご加護を感謝し交通安全、家内安全を祈った。

DSCF8471
「勝男木(かつおぎ)くぐり」なるものがあった。

ふむふむ・・・これっていつも拙者が祈ること

じゃないか

DSCF8472
これが勝男木か。左右2個並んだ筒。右が交

通安全で、左が家内安全だ。これは両方とも

制覇しよう。

DSCF8475
これは会長。神など信じない男も交通安全と

家内安全には心惹かれるものがあったんだ

ろう。

DSCF8473
五合目付近には天狗が住んでいたという言い

伝えから天狗も祀られている。



DSCF8476天狗が使っていたという百貫(375kg)の大斧

など見所がいくつかあるが展望台からの展望

も素晴らしいらしいが本日はガスが漂い視界不

良であった。

富士山の礎なる山の神社に参拝出来たことが嬉しかった。