2016.11.6

初めての高千穂旅行に来ていたが、今は帰り道別府温泉に向

かう途中、長湯温泉、別府三秘湯の内の蛇ん湯、鶴の湯に立

ち寄ったがやっぱり温泉は最高、残り時間も僅かになったが、ま

だまだ温泉巡りはするぞ。

残り時間をどうするか 別府温泉のシンボル的な湯は竹瓦温泉

だが、この近くに無料で入浴できる共同湯があるんだ。

裏シンボルの湯 熱の湯。 よし久しぶりにそこへ行こう。

DSCF6073
前半に続いて後半スタート

ここは 渋の湯共同浴場 地図

別府には共同湯が多すぎてまだまだ入浴し

ていない所ばかりだ。だが、ただの共同湯ならあまり興味はないね

DSCF6074
旧鉄輪蒸し湯跡  地図

跡として遺跡にしないで復元して欲しいね



DSCF6075
現代の鉄輪蒸し湯施設 地図

ここには 2011.7.3入浴体験済みであった為

今日は寄りません。

DSCF6076
マンホール蓋考察

市の花オオムラサキと別府竹細工の竹が描か

れた、「消火栓」であった。

DSCF6077
ここは、すじ湯温泉 地図

この湯には、 2011.7.3に入浴を果たしている

がいい思い出じゃなかった気がする。

DSCF6078DSCF6079
旧洗濯場 地図

ここもそうだ、遺跡にせず

復元してみよう

DSCF6080
ここが目的に 熱の湯温泉 地図

この湯には 2011.7.3入浴済みであったが、鉄輪

ではシンボル的な湯であった。

DSCF6081
この時間入浴客は少なく僅か3名であった。

少し前まで多くの方が入浴されていたのだろう、湯

は適温に保たれ快適な入浴となった。

DSCF6083
温泉ほど人気が少ないほど趣が出る施設はないね

こうしてまったりと入浴できたのは初めてであった。



DSCF6084
暫くすると誰も居なくなったが、飛行機時間もあるの

で拙者も切り上げることにした。この【無料】の湯を

いついつまでも残していって欲しい。

DSCF6085DSCF6086