2016.1.24

降って湧いたイタリア旅行が始まった。

スマホナビとレンタカーを使いローマからフィレンツェ、ヴェネツィア、ミラノと

そしてピサ巡る旅行の4日目が始まろうとしていた。

ミラノ郊外の無料駐車場に車を止め地下鉄で移動開始。

まずは、サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会を目指すため最寄り駅の

DSCF3438Conciliazione(コンチリアツィオーネ)駅で降車






DSCF3440
地上に出れば 待ってましたかのようなZTLの

標識が目に飛び込んできたが、残念でした車じ

ゃありませんよ 地図

DSCF3441
ここから先がZTLゾーン AREA Cとも言います

mappa_ecopass_area_milano




DSCF3442
約8分後 サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会に

到着。  地図



………………………………………………………………………………………

最後の晩餐 予約2015.12.06

最高傑作とも言われる『最後の晩餐』の観覧が出来ると知った

施設名:サンタマリアデッレグラツィエ教会  地図

当施設では観覧予約サイトがあった  

予約は2ヶ月前から受け料金は8€。

だが、訪日の1/24はSOLD-OUTとなっていた

DSCF2650
仕方なし別サイトで調べてみればまだ可能性があった

アーモイタリア

何度かメール連絡する内に吉報が届いた

toyotaboxy様
最後の晩餐が下記時間で予約手配できました。予約番号・予約内容は以下のとおりです。
本メールを読まれましたら、すぐに振込日をお知らせください。

【予約内容・予約番号】
------------------------------------------------------------------------
TITLE:  Cenacolo Vinciano
NAME:toyotaboxy(AMO ITALIA)
DATE:24 January 2016
TIME:17:45
NUM:1 person
Transaction code.:  TLITE05377******

料金は3200円掛かったが 見られないでミラノを去るのと見られるでは雲底の差がある

残りは インテルミラノのサッカーだ

こちらは 定価購入を目指すぞ

…………………………………………………………………………………………………

予約時間は17:45だが、もしかして予定より早く見られる時間があれば変更

DSCF3443しようとやって来たが、叶わぬ話だった。

それでも、収穫はあった。

地下鉄からの道順を覚えられた。


DSCF3444これで同じ出口から出れば迷わずに辿り着ける

後のサンシーロからの乗り継ぎが上手くいくかと言うこと

だ。ああ楽しみだな


DSCF3445
世界遺産に指定されている『最後の晩餐』は拙者にどの

ような姿を現すのだろう

楽しみだな

それまでミラノ市内を徘徊でもするか