2016.1.21

降って湧いたイタリア旅行が始まった。

スマホナビとレンタカーを使いローマからフィレンツェ、ヴェネツィア、ミラノと

そしてピサ巡る旅行が始まった。

次は、Margutta51番地?と言っても何のこっちゃ

この番地は、映画『ローマの休日』で主演男優である新聞記者が住んでいた

ボロアパートの番地なのです。

そこで今回そこへ行ってみようで出掛けることにした

DSCF3112
行く途中にあった水飲み場  地図

ローマは水の都とも言われる程水豊かな都市でもあった。

水の都はアニメでも描かれていた。

ルパン三世~カリオストロの城~エンディングで水の都ローマが現れるシーンが

印象的だ

でも上水道が良いなら 下水道(公共トイレ)についても整備して欲しいものだ。

公共の場にトイレが無いのだ

あったとしても有料トイレ。何ともお粗末な行政であった。

DSCF3113
恐らくここが目的地??人集りが出来ていた・・・が、

内容を聞くことが出来なかったが、どうもパーティーの為

集まった人々だと判断した。

DSCF3114






DSCF3115
Margutta通りは、裏路地に存在しとても閑静な住宅地

であった。夜間のやや寂しい地域だが、治安で不安は

感じられなかった。

DSCF3123
更に進むと 映画『ローマの休日』ロケ地の看板が掲げ

られていた。地図



DSCF3122
道路に面したエントランスは、撮影当時とは少し形が変

わっているが、ここで間違いが無い。



DSCF3116
敷地内には自由に入っても良いらしい。振り返るとアン

王女が出て行ったシーンと同じである。



DSCF3118
更に奥地には、ローマの休日のロケ風景の看板が掲げ

られている。



DSCF3119DSCF3117
映画では、アパートに入室するに

当たってらせん階段を登っていた

が、全てが撮影所のセットと思われ

DSCF3120る。

看板の文字を読めない為これ以上内容は理解出来なか

い、どこの部屋がロケ地に選ばれていたのかも解らない。


DSCF3121
今夜 トレヴィの泉も映画のロケ地だったが行き忘れてし

まったが、再びローマに戻って際に訪問していた。