2016.1.21

コロッセオの内部には時間外で入場できず仕方なし次に向かうことにした。

DSCF3068
ドーリア・パンフィーリ宮殿 地図

ドーリア・パンフィーリ家の舘として建てられ現在もその一

族が暮らしている。

DSCF3069
石の家ね やっぱり木のぬくもりを感じる家に住みたい

やっぱり拙者は日本人なんだね



DSCF3071
このヴェネツィア広場がローマの中心と言われている。





DSCF3072
街に灯りがともりそれと共に又違った顔を見せてくる

ローマの街並み。オープンテラスにも灯がともり老いも

若きも愛を語り合っているのかな

DSCF3073DSCF3074
この仮面は 世界三大カーニバル

ヴェネツィア・カーニバルの仮面で

あった。毎年2月下旬から3月まで

の2週間開かれる

DSCF3076
裏路地を歩いていて気になったので館内に入ればご覧

の通りの装飾天井に唖然。



DSCF3075
こんなところにも美術工芸品が、穿った考えでイタリアの

美術品価値はいくらになるのだろう



DSCF3077
パンテオン  地図

ローマでは有数な古代から現存している遺跡パンテオン。

無料で入館できる施設

DSCF3082
天井に空いた穴が印象的。聖なる者の敬意と言う事らし

いい穴。今日は月明かりが弱いが、日中陽が差し込む

のも魅力だが月明かりに照らされたクーポラ館内は幻

DSCF3085想的なことだろう。

ただし開館時間は19:30迄(日曜祝日は違います)




DSCF3084
クーポラ中心部床に足を置き身を委ねる。




DSCF3086DSCF3088
暫し安息の時を過ごす。

クリスチャンでは無いが教会

というのは、心洗われる空間

DSCF3089かも知れない。

本日は、時間の関係で『真実の口』に寄れなかった

が、内田篤人のサッカー観戦ツアーに当選しドイツ

に行くと会社に休みを貰ったが、娘がどうしても行きたいというので権利を

譲り、その後会社にイタリアに行くとは言いそびれてしまった。

だが、嘘をついたまま出発出来ず旅立つ数日前にちゃんと報告を済ませた

のは、『真実の口』もある性もあるが、多数の教会を拝礼するに当たって疚

しい気持ちで臨みたくない一心かであった。

だからこそ平穏な感情がここにはあった。