2015.8.14

2年ぶりの台湾旅行 今回は初めてピンではなく3人の旅となっていた

そして3日目の夜が始まろうとしていた

今宵の宿は 花蓮に続き『海外にある日本人経営の宿』「EzStay taipei」 です

DSCF1354
その宿は台北車站真正面のビル15階にあり駅からは

地下道を通れば雨にも濡れずに部屋に行ける

地図

また花園空港などへ行く 台北バスターミナル駅も間近にありアクセスの良い

宿でもあった


DSCF1353この宿はビルの一室を使った宿で 拙者達が泊まった

部屋は 2段ベッド3台  TV無し トイレ、シャワー付き  

3人で2泊 4200元(@700元)

駐車場は当ホステルビルの地下にあり、一時間60元、最大12時間まで300元。

DSCF1460
DSCF1403
あまりにも無風流な部屋だが

TVは無くても苦に成らなかった

何故ならば 日中虫の如く蠢動し、夜

DSCF1404はお酒が入り部屋に戻ってきた頃にはグロッキー状態です

ぐに夢の中へ  3人とも爆睡




2日目の夜 ミーティングルーム?に立ち寄ったら 他の日本人客が雑談を交わして

いる所へ飛び入り参加

すると バックパッカーで世界一周をする23歳の女の子がいた

日本を発ち数日台湾に滞在し 後にイスタンブールへ向かいヨーロッパ、北米、南米

へ渡ると・・・

予算は200万

なんでも父親も世界一周をしている血統書付きの女の子であり

女の子の目は希望に満ち輝いていたのがとても印象的だった

そして拙者の心の奥にある何かが鼓動した夜でもあった

拙者もあと数十年若かったら・・・世界一周か

その頃には多分根性が無かったな

今なら お金と時間があれば 世界一周とまではいかないが

世界遺産を巡ってみたい

アンコール遺跡群、エアーズロック、イタリアベニス、モンサンミッシェル、

マチュピチュ・・・まだまだあるカッパドキア、自由の女神があるニューヨーク

まずはカンボジア当たりなら行けそうかな


そうそう台湾は国連から国として承認されていない為に、これらは、現在も

ユネスコの世界遺産として、一箇所も登録されていないのです。

台湾に存在する世界遺産予想候補地