2015.1.2

2015年最初の旅は、四国に来ていた

香川、松山、高知と巡りいよいよ四国ともお別れと迫ったが、何か忘れ物をして

いる気になった。

そうだ 鳴門の渦潮を見ていないぞ で急遽予定変更

高速を降り 観潮船乗り場へやって来た

DSCF9553
鳴門観光汽船

この日の潮の満ち引きは 16:30が最大となるが、残念なが

そこまで待つ時間は無かった。この後大阪まで行かなくては

DSCF9555ならなかった。仕方なし15:30の船に乗船することにした

行き当たりばったりの行動では干潮時までは計算に入れて

なかった


DSCF9556
『鳴門のうず潮』を世界自然遺産登録を目指し推進協議会

等を発足し活動中なんだって・・・。世界でも潮の満ち引きだ

けで渦潮が見られるのは、世界でも3ヶ所。ここと、バンクー

DSCF9557バーとメッシーナ海峡が三大潮流と言われている

少し前までは横殴りの雪は舞っていたが今は晴れ渡ってい

る。基本的に船に弱い拙者にとって胸をなで下ろした

DSCF9559DSCF9558
さすがにoffシーズンなのだろう。乗船客は

疎ら状態。

船が走り出すと乗務員から潮を被るので客

DSCF9560室内で待機するよう指示が出て皆詰まらなそうであった






DSCF9561
大鳴門橋 実はここにも『渦の道』なる干潮施設があった

ここは歩いて橋料を進みガラス越しに眼下を覗き渦潮を

見る

DSCF9562
渦潮が見られる現場到着

海面がざわついている。潮の満ち引きをが今始まろうとし

ている。

 http://youtu.be/bGqc56nqxys

 http://youtu.be/PsXAUCs6jnk

DSCF9564DSCF9568
残念ながらこの日は、大きな渦潮を見

ることが出来なかったが、少しでも渦潮

に触れることが出来たことは収穫でもあった

通過と乗船では大違い

また いつの日か来てみたいね

その時には 大きな渦潮を見てみたいものだ