2013.11.23

昔 庖丁人味平と言う漫画で見た 包丁式が開かれると知り出掛けた

ところは南房総市 神社名は高家(たかべ)神社 日本唯一に料理の神様
DSCF4863
9:36 ちょっと早すぎた  地図

まだ境内には参拝客=見物客はまばらな程度しか居ない

と言うことでまずは参拝

DSCF4864
料理の祖神」を祀る神社として料理関係者や醤油醸造業者などから崇敬される。

二礼二拍手1礼の儀式に則ったお参り

下総の国から参りました toyotaboxyと申します・・・・と

DSCF4865
これが名高い包丁塚か

料理で使った包丁の供養に建てられた包丁塚 料理人の魂同然の包丁を供養す

ることを考える日本人は偉い

DSCF4866
本日包丁儀式が行われる演舞台

観客は拙者が一番乗りだった

これから2時間半延々と待ち続けた

DSCF4868DSCF4869
本日の式次第





DSCF4870
限定醸造醤油 高倍?なに

どこでも売っていなかった



DSCF4871
境内脇に館山市弓道場があり練習を行っていた

初めて生で見たが、和弓で矢を射て、的に中(あ)てる一連の所作を通し、心身の

鍛錬をする日本の武道である。古武道の弓術を元とし、現在ではスポーツ競技、

DSCF4872DSCF4873体育
の面も持ち合わせている。

まさに心技体を兼ね備えていなければならない武道だ

僅かな時間だったが弓を引いた状態で静止するが

その間合いと雰囲気で矢が的を射ることが出来るか判
DSCF4874
断が付いた

邪念があるかのようにぶれる方は的を射ることは出来なかった



DSCF4875DSCF4876DSCF4877
12:30

いよいよ包丁儀式が始まった



DSCF4879DSCF4878
鯉をまな板に移す瞬間





DSCF4880
包丁士 岡野 宰登場

見ていてこちらも緊張する神事

神がかり いや神が宿る神聖な神事

DSCF4881
鯉に手を触れずに3枚に卸し始めた

見事な手さばきに見とれてしまった



DSCF4882DSCF4883
3枚に卸したら 今度は意外と小さな切り身に切り分け

ていた



DSCF4884
切りさばいた鯉を今度は皿に移し神にお供えをする

これで包丁儀式はお終い



確か昔読んだ漫画では 3枚に裁いた骨が泳ぐ・・・シーンがあったが実際あれを見たかった

ちょっとイメージと違ったな

でもとても貴重な体験を見学出来た

ありがとう御座いました