2012.3.24

神奈川県平塚市へやって来た

2012.3.22 日テレの『秘密のケンミンSHOW』にて「中華街には存在しないメニュー」という題目で 

平塚の『老郷(ラオシャ)本店』の湯麺が紹介されそれを目当てに平塚に来たのだ
P3240480

0463-21-3658

神奈川県平塚市紅谷町17-23

11:30~23:00   ランチ営業、日曜営業

P3240482
本日11:20に開店した。放映後と言うこともあって早めの開店かな

店内はカウンター席のみで約20席くらいの大きさだった



P3240481
メニューは 湯麺550円

        味噌麺550円  餃子500円の3品だけのシンプルなものだった

今 丼に酢、ラーメンスープを入れたのが解った

P3240484
意外と早く湯麺が出てきた 注文後7分後のことであった

青湯スープを思わせる透明なスープに冷や麦を連想させる鹹水(かんすい)の

使用量が少ない白色系のストレート麺

P3240485
メンマのチェックはと言えば 長さが揃っている

ここの湯麺にはオリジナルな酢が注入されているため酸っぱいと言うが これが

意外と旨いのだ。されにトッピングの生タマネギのトッピングとわかめがよく合う

P3240486
このスープだけでも申し分ないが、ラー油を入れるとスープが更に引き締まり


味に深みが増した。とてもさっぱりとしたヘルシーラーメン完成だ

とてもよく考えられているラーメンだった

P3240487
もしもう一品トッピングを加えるなら 白菜キムチ付けなんか良く合うと思う

今書きながら思っていたがキムチ入りを食べたくなった

湯麺はもちろん完食 美味しかったです

P3240488
帰り際には 食事待ちの列が出来始めていた

老郷本店



横浜中華街のある神奈川県は平塚市に、中華街には存在しないメニューがあるという。タンメンという名前なのだというが、老郷本店に行きそのタンメンを注文してみた。

平塚市に住む神奈川県民は大量のワカメが乗った酸っぱいタンメンが大好きだという。老郷本店でタンメンを注文して確かめてみると、本当にタマネギやワカメが大量に乗ったものだった。

老郷本店の「タンメン」は初代の岩間敏到さんが考案したもので、お酢を使ったヘルシーな料理を手軽に食べてもらいたいということからだった。1日に多い日で700食売れる。

タンメンについて、鶴田真由は食べたことがないと話したが、久本らは女性が好きそうだし食べてみたいと話した。

 住所:神奈川県平塚市紅谷町17-23 
「老郷 本店」




この日の放映では 栃木県那須塩原市の 『阿Q』さんも紹介されていた

機会を作り阿Qさんにも行ってみよう

また ケンミンSHOW見て 富士市のかつ皿『金時』さん出掛けていた

また番組で面白い料理や話題性の料理があれば出掛けてみたい