2010年5月4日 曇り

この地にある大塩温泉の露天風呂は季節限定の湯だった

季節限定の湯と言えば 雪で閉ざされるを除いてこんな湯がある

①セセキ温泉の海岸に湧く野湯 2010.9.25

②福島県 大塩温泉露天風呂 2011.5.7  2010.5.4

③北海道 然別湖上に作られる露天風呂 2012.2.12

④和歌山県川湯温泉の仙人風呂がある 2012.1.22



6:30起床 結構眠れた 体調もバッチシ

2010年05月04日_IMG_0746大塩温泉たつみ荘  地図

宿の人から「宿泊客が居るから外来の入浴者は、9時頃からよ」と言われ

愕然としました 2時間待ちか

でも隣にある共同浴場が7:30から入浴できる為しばし時間つぶし

2010年05月04日_IMG_07442010年05月04日_IMG_0745
大塩温泉

  • 含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
    • 源泉温度38℃
    • 源泉は湯船で青白く濁る
    • 炭酸水素イオン含有量2856mg 炭酸成分が日本でも有数の多さであるのが特徴。

共同浴場は1軒存在する。また、只見川沿いには春先のみ温泉が湧出する野湯がある。この湯船は昔は共同浴場として利用されていたが、ダム開発により河岸が近づくことから、取り壊すはずだったもの。また、常に整備されているわけではないので、場合によっては入浴前に清掃を行う必要がある。また、ダム湖のそばの崖沿いにあり、転落などの恐れもあって危険であり、入浴の際には十分注意する必要がある。

1967年、
近隣で行われた鉱山開発により湯温低下。現在の温度となっている。

  • 以来入浴用に加温を行うようになっている。

2010年05月04日_IMG_07472010年05月04日_IMG_0751

暇つぶし



2010年05月04日_IMG_07532010年05月04日_IMG_0749





いよいよ7:302010年05月04日_IMG_0755
2010年05月04日_IMG_0756
入浴料200円

無人

男女別浴室
2010年05月04日_IMG_07572010年05月04日_IMG_0759
→女風呂




2010年05月04日_IMG_0758沸かし湯

ややぬるかった



2010年05月04日_IMG_0754大塩温泉野湯2010年05月04日_IMG_0750

スナップ写真



2010年05月04日_IMG_0767
野湯に降りるあぜ道




2010年05月04日_IMG_07612010年05月04日_IMG_0760
いよいよ入浴が許可された 8:10




2010年05月04日_IMG_07632010年05月04日_IMG_0762
共同浴場同様ややぬ
るかった
→野湯から見える共同浴場


                反対に野湯に浸かる人を共同浴場から見える
2010年05月04日_IMG_07662010年05月04日_IMG_0764
噴き出しているお湯




2010年05月04日_IMG_0765

更に2011.5.7に再訪している