2月5日

またまたボードへ出掛ける

今度は長野県白馬村にある八方尾根スキー場だ

夜7:45分 家発→→市川IC→→首都高→→中央道2010年02月05日_P2050232

談合坂SA イルミネーションがきれいだったがうまく写せなかった

10時


更に車を走らせる  雪も降っておらず快適走行

→→長野道→→梓川SA 23時25分到着次の出口豊科ICを0時過ぎに

出るため(高速1000円)時間調整でしばし仮眠

でも画像がないが ここのSAほぼ満車状態だった

23:55分 携帯のアラームで起床と思ったら出発する車の大行列

みんな考えることは同じなんだな~

豊科ICで降りる 0:02分

まだ雪は降っていない

大町に入る頃には本格的な雪となり 道路は圧雪状態

白馬村に入ると大雪 この間の妙高を思わせる大雪となった2010年02月06日_P2060251

天気予報では長野県北部の積雪は80cmを予想していた






八方に着いたが雪がすごくて駐車場に入れない

道路脇のスペースに駐め仮眠 不安定な場所のため熟睡できない

5時頃除雪車に起こされたが、車の周りは50cmの雪が積もり脱出不能

雪はマフラーまで掛かり 危なく排気ガスが車内に入り一酸化中毒で死ぬとこだった

ドアを開けるにも雪が邪魔して開けずらいほどだった

通り掛かった人の援助で脱出が出来た

これも今年2度目のことだった

駐車場へ移動も 雪が多くて除雪が追いつかず...

このままスノボーをしても ゴンドラやリフトは運休があれば満足な滑りは

出来ないだろうと判断

日を改めようと...帰ることにした

2010年02月06日_P20602336時半 大糸線白馬駅2010年02月06日_P2060236

除雪が進み駅前は快適









2010年02月06日_P20602342010年02月06日_P2060235